ホーム > ニュース > 音楽 > 「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインがソロデビュー、エド・シーランとシングル共同作成

「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインがソロデビュー、エド・シーランとシングル共同作成

世界的ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインがソロデビュー。

リアム・ペインは、ソロデビューシングル「ストリップ・ザット・ダウン feat.クエイヴォ」をリリース。発売すると、57の国と地域のiTunesでトップ10入りを果たす。この楽曲にはリアムがロンドンからロサンゼルス行きの飛行機に乗り、ロサンゼルス行ったのだが、直後にシンガーソングライターのエド・シーランがロンドンのスタジオで楽曲制作をしていると聞き、飛行機でロンドンに戻り、1時間ほどで完成させたというエピソードも。

リアム本人、エド・シーランのほか、イギリス音楽プロデューサーのスティーヴ・マックの3人によって制作され、“ラップ・センセーション”を巻き起こしているアメリカのヒップホップグループ・ミーゴスのメンバー、クエイヴォを客演に迎えている。

ロンドンのロックストーン・スタジオでレコーディングされた曲は、ベース音が印象的な3分24秒のセクシーなアーバン・ポップ・チューンだ。歌詞にはリアムの茶目っ気や独立心、そしてソロ・アーティストとしての強い信念が表現されており、必聴の1曲に仕上がっている。

リアムは今作に関して「これまで1年以上スタジオで音楽活動をしていたから、僕の素晴らしいファンの皆に新しい作品を届けられて本当に嬉しいんだ。ワン・ダイレクションのデビューから振り返るとここまで凄く長い道のりだったから、僕がそうであるくらい皆も僕のこのデビュー曲を気に入ってくれると嬉しいな。既に僕にとって重要なこの2017年という年が、この後どうなるか、僕自身もとても楽しみだよ。」とコメント。また、本作のリリック・ビデオも合わせて公開となっている。

【詳細】
ストリップ・ザット・ダウン feat.クエイヴォ
配信:iTunes、Google Play、Spotify
価格:250円(iTunes、Google Play)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインがソロデビュー、エド・シーランとシングル共同作成 画像1
「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインがソロデビュー、エド・シーランとシングル共同作成 画像2

ニュースデータ

日時:2017-05-19 15:05