ホーム > ニュース > 音楽 > 活動休止中の「ワン・ダイレクション」の今 、ソロで活動するメンバーたち

活動休止中の「ワン・ダイレクション」の今 、ソロで活動するメンバーたち

イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」。ナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリクによって結成されたバンドだ。ゼインは2015年に脱退。その後、ワン・ダイレクション自体は2016年に活動を休止してしまったが、その個性的なメンバーたちは、音楽はもちろん、映画、ファッションなどそれぞれが幅広く活躍している。

リアム・ペインがソロデビュー

リアム・ペインが、ソロデビューシングル「ストリップ・ザット・ダウン feat.クエイヴォ」をリリース。楽曲はリアム本人はもちろん、シンガーソングライターのエド・シーランも参加。ベース音が印象的な3分24秒のセクシーなアーバン・ポップ・チューンだ。

ハリー、C・ノーラン監督の映画『ダンケルク』に出演

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが自らオーディションに参加し、映画初出演を勝ち取ったもの。映画のためにアルバム制作を約5ヶ月間は中断。アルバム制作に没頭して『ハリー・スタイルズ』をリリース

ハリー・スタイルズがソロデビュー、シングル「サイン・オブ・ザ・タイムズ」

ハリー・スタイルズにとって初のシングルとなったのは「サイン・オブ・ザ・タイムズ(Sign of the Times)」。2017年4月にリリースされ、80カ国以上で1位を獲得した。雄大でドラマティック、普遍的メッセージが込められた楽曲。エモーショナルなヴォーカルが注目を集めた。

ハリー・スタイルズ、初のソロアルバム『ハリー・スタイルズ』リリース

ハリー・スタイルズにとって待望ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』を2017年5月12日(金)にリリース。ハリーがプロデュースも務めたソングライター/プロデューサーであるジェフ・バスカーと共同でソングライティングを手掛けた全10曲が収録している。

ルイ・トムリンソンはシングル発表

ルイ・トムリンソンはシングル発表

2016年12月にソロデビューを果たしたルイ。その際発表された曲「ジャスト・ホールド・オン」ではトップDJのスティーヴ・アオキとコラボレーションしたが、第2弾シングルとなる最新曲では、ニューヨーク出身シンガー・ソングライター、ビービー・レクサとタッグを組んだ。手放すことが出来ず、結果的にその人の元へ戻ることを歌ったラヴ・ソングとなっている。

元1Dのゼインが17年春に新曲「スティル・ゴット・タイム」

ワン・ダイレクションを脱退した1年後に、ソロでのデビュー・アルバム『マインド・オブ・マイン』をリリースしたゼイン。2017年春には、新シングル「スティル・ゴット・タイム」を公開。同曲を収録したニュー・アルバムも2017年夏にリリースする。

ゼイン、ヴェルサス ヴェルサーチのビジュアルに登場、恋人ジジが撮影

元1Dのゼインはファッションのジャンルでも活躍。ヴェルサス ヴェルサーチ(Versus Versace)2017年春夏コレクションのシーズンビジュアルにはモデルとして登場。恋人でモデルのジジ・ハディッドがフォトグラファーとして、iPhoneとデジタルカメラで撮影した。

ゼインがムートンジャケットでコーデ

 

ゼイン(Zayn Malik)が着こなす、3.1 フィリップ リムのムートンジャケット。2016秋冬メンズコレクションのアイテムからセレクトした。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

活動休止中の「ワン・ダイレクション」の今 、ソロで活動するメンバーたち 画像1

ニュースデータ

日時:2017-05-18 10:45