menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. コレクション

エトセンス 2017-18年秋冬コレクション - 「残像」をレイヤーやフォルムのズレで表現

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真45

エトセンス(ETHOSENS)2017年秋冬コレクションが発表された。今シーズンは「LAG is fine」をテーマに、タイムラグ=時間のずれから生まれる“残像”をレイヤーやフォルムの“ズレ”で表現した。

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真9

伝統的なテーラードスタイルがベースとなり、かっちりとしたジャケットやコートがメイン。ただしジャケットは複数のパーツが幾度にも重なったかのようなデザインで、左部分はコート / 右部分はジャケットといった“ズレ”が生じたウェアも見受けられる。

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真27

さらにシャツは2重にレイヤーされ、ボタンを留める部分はまるで時空が曲がったかのように不自然に片方に寄っている。パンツの裾もよく見ると、短い丈と長い丈が重ねられており、歩く度に特有の動きを見せた。

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真32

キーワードである“ズレ”は柄にも表れ、シャツやパンツには長方形や正方形がズレて無秩序に重なるパターンが用いられた。またポンチョには「TIMELAG」の頭文字である「T」をモチーフにしたかのような幾何学風の柄が全面に施されている。

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真23

素材は秋冬らしいベルベットスエード・レザーが多用された一方で、シャツやパンツには軽やかなファブリックも混ぜ込んだ。それを融合してスタイリングすることで、ここでもエトセンスが表現するギャップが感じられる。

着こなしはジャケットやコートの上から腰周りをキュッと縛られたベルトや、メンズモデルの首にかけられた存在感のあるブラックのチョーカーに加え、軽やかに巻かれたスカーフといったアクセサリー使いが特徴的であった。

Photos(46枚)

エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真1 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真2 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真3 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真4 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真5 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真6 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真7 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真8 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真9 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真10 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真11 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真12 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真13 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真14 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真15 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真16 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真17 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真18 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真19 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真20 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真21 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真22 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真23 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真24 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真25 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真26 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真27 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真28 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真29 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真30 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真31 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真32 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真33 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真34 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真35 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真36 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真37 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真38 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真39 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真40 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真41 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真42 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真43 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真44 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真45 エトセンス(ETHOSENS) 残像|写真46

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語