ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 東京タワー大展望台で風呂に入る「天空の湯会」- 1日限定の特別な湯船

東京タワー大展望台で風呂に入る「天空の湯会」- 1日限定の特別な湯船

東京タワーの大展望台に、「天空の湯会」と銘打ち「風呂」を2016年3月4日(金)から3月31日(木)まで展示。2016年3月4日(金)には応募当選者のみが入れる特別入浴体験も実施する。

天空のお風呂をプロデュースするのはレクサス(LEXUS)と、「くまもん」をプロデュースしたことでも知られる小山薫堂。日本が世界に誇る文化「風呂」の可能性をさらに広げるために、高さ150メートル東京タワー大展望台に設置。湯室を設計するのは、新国立競技場設計者に指名されたことが記憶に新しい、国際的建築家、隈研吾。彼ならではの解釈により「風呂」は分解、再構築され湯道へと昇華する。

応募の中から当選された1組(最大2名)のみが2016年3月4日(金)の深夜に1日だけ湯が張られる特別な湯船に浸かることができる。日本人の奥底に宿る愉しみを形にした、究極のホスピタリティ体験となりそうだ。

なお、この企画上質探しの旅続けるテレビ朝日の番組『上質の地図— GRAND ATLAS —』(毎週土曜深夜0時9分〜)のスペシャルプロジェクトの一環だ。

【開催概要】
「天空の湯会」
開催日:2016年3月4日(金)深夜0:00〜2:00頃(予定)
会場:東京タワー大展望台(1階)
住所:東京都港区芝公園4-2-8
応募概要:希望者の中から抽選で1組(最大2名)を招待。
応募は下記サイトから
URL:http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/grand_atlas/event/01.html

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

東京タワー大展望台で風呂に入る「天空の湯会」- 1日限定の特別な湯船 画像1

ニュースデータ

日時:2016-02-23 19:35