menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

THE PUBLIC ORGANICザ パブリック オーガニック

ブランドのはじまり

2016年、カラーズ株式会社が「ザ パブリック オーガニック (THE PUBLIC ORGANIC)」をスタート。

ザ パブリック オーガニック について

ザ パブリック オーガニック (THE PUBLIC ORGANIC)は、東京発本格オーガニックコスメブランド。アルジェランをはじめ、多数のオーガニックコスメを展開するカラーズ株式会社が、2016年スタートさせた。ストレス社会の現代に、フィトテラピー理論(植物療法)に基づき、ホリスティックにケアするオーガニックブランドである。

デビュー第1弾は、100%精油で香りづけしたシャンプー、トリートメントを発売。美容効果やアロマ効果が得られる100%精油で調香した、豊かな香りが特徴。世界最大規模のオーガニック認証機関基準に倣った本格オーガニック化粧品で、シリコン、パラペン、合成着色料など不使用のヒトと地球にやさしいヘアケア製品を展開する。

2018年2月、ザ パブリック オーガニック初のボディケア製品として、ボディソープを発売。シャンプー、トリートメント同様に、100%精油で調香した本格オーガニック処方のボディソープとして提案する。フィト理論に基づいて精油を厳選・ブレンドした特別な香りは、「スーパーリフレッシュ」と「スーパーリラックス」の2種類をラインナップ。

続く2018年11月には、アウトバスアイテムの発売をスタート。オーガニック認証を取得したミネラルカラーリップやオーガニック認証 保湿リップクリーム、精油ヘアオイルなどをラインナップ。

2018年12月、ホームフレグランスラインとして、ホリスティック精油ディフューザー「スーパーディープナイト」の発売をスタート。睡眠専門医×精油専門家×植物療法士 スペシャリスト共同開発商品として、睡眠に着目した5つの香りを展開。

2019年3月、フランキンセンス・イランイラン・レモングラスの精油をブレンドした「スーパーポジティブ」シリーズを発売。シャンプー、トリートメントは、美容雑誌のビューティアワードに輝くなど注目を集める。

2020年9月、新しいコンセプトのもとリニューアル。これまで同様に、100%精油ブレンドの香りにこだわりながらも、これまで以上に現代人の“ストレス”にフォーカス。免疫力と抗酸化力を高めてくれる「スーパーバウンシー」シリーズのシャンプー、トリートメントと、「スーパーポジティブ」シリーズを進化させ、幸せホルモンに焦点を当て、フランキンセンス精油、イランイラン精油、レモングラス精油をブレンドした香りのシャンプー、トリートメントを展開する。

2022年9月、ザ パブリック オーガニックから、新スキンケアブランド「シー ザ パブリック オーガニック(C THE PUBLIC ORGANIC)」が誕生。先端医学の考え方を応用し、植物エキスを取り入れた化粧水・乳液の2製品をデビューコレクションで展開する。

公式サイト

https://thepublic.tokyo/

News - ザ パブリック オーガニック のニュース

Shop - ザ パブリック オーガニック 店舗・取り扱い

アットコスメストア TSUTAYA 札幌美しが丘店
北海道札幌市清田区美しが丘3条4-1-10
ビューティ
アットコスメストア TSUTAYA 函館蔦屋書店
北海道函館市石川町85-1
ビューティ
リステア ブティック
東京都港区赤坂9-6-17
ウェアメンズウィメンズグッズ
シーキューブ 阪神梅田
大阪府大阪市北区梅田1-13-13
ビューティ
アットコスメストア TSUTAYA EBISUBASHI店
大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-19
ビューティ

Shop Search - ザ パブリック オーガニック 店舗・取り扱い検索

ザ パブリック オーガニック店舗・取り扱い一覧

関連ブランド

 その他のブランドを見る