menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   シュガリズム

SUGALISMシュガリズム

ブランドのはじまり

2016年秋冬シーズンにデビュー

シュガリズムについて

シュガリズム(SUGALISM)は、日本のファッションブランド。ブランドコンセプトや世界観などは、串戸ユリアがプロデュースしている。

「まごころ」と「あそびごころ」をテーマにユニセックスでアイテムを展開。カルチャーや日々のリアルな想いから生み出すものづくりのストーリーやこだわり、洋服を通じて感じる楽しさやワクワクを男女問わず提案していく。

また、京都の呉服屋を営む父の元育ったデザイナー藤解由紀を迎え、古き良きものを大切にし、現代的な感性を落とし込んだ、新しき良きものを発表していく。

串戸ユリアは、ジェイダ(GYDA)のプロデューサーとして知られていたが、2015年3月18日に自身のインスタグラムで退任を発表。

ファーストシーズンである2016秋冬シーズンは、アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発し、米国陸軍・海軍の寒冷地用防寒着に採用されていた人口羽毛の“プリマロフト”を使用したミリタリーアウター、A-GIRL’S 社のLOTUS生地を使用したベーシックTやサーマルシリーズなど、吟味された素材や機能性に富んだアイテムが登場。また、日本メンズファッションブランド「パイン(PINE)」とフィーチャリングしたアイウェアの販売を予定。

Collections - シュガリズムのコレクション

News - シュガリズムのニュース

Shop - シュガリズム 店舗・取り扱いコーナー

エルティー
東京都渋谷区神宮前5-12-14
ティティ
新潟県新潟市古町通5番町-584

Shop Search - シュガリズム 店舗・取り扱いコーナー検索

シュガリズム取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る