menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   アエヴェス

AEVESアエヴェス

ブランドのはじまり

2016年の春夏よりバロックジャパンから展開をスタート。

アエヴェスについて

アエヴェス(AEVES)は日本のファッションブランド。

ナチュラルでありながら、凛とした美しさを備えたパリジェンヌ達の日常からインスパイアされて、ありのままの美しさと向き合う、成熟した女性達のためのエッセンシャルなワードローブを提案する。

2017年8月、初の単独実店舗を伊勢丹新宿にオープン。

アエヴェスのデザイナーでは、パリ在住で、元コムーンの古舘郁。古舘率いるパリのデザイン・企画チームと東京のチームが連携して運営。古舘は「ファストファッションも良いけど、女性は着る度に特別な気持ちにさせてくれる一着がワードローブに入っていることがとても大切。アエヴェスでは、そんな特別感がありながら、手頃なファッションを提供したい」と想いを話す。

アエヴェスのデザイナープロフィール

アエヴェスのデザイナーは、古舘郁(Iku Furudate)。1976年横浜生まれ。文化服装学院卒業後、セントマーチンズに入学。2002年、セントマーチンズの卒業コレクションがイエール国際フェスティバルにて市民賞を受賞。日本人初の快挙だった。2003年、パリに渡り、シャロンワコブ、アン ヴァレリー アッシュで経験をつむ。2005年にパリでコムーン(COMMUUN)を設立。パリコレクションの公式スケジュールで作品を発表。バーグドルフグッドマン、ドーバーストリートマーケット、伊勢丹などを含む100以上の世界中のショップにて展開。2007年には、フランスで最も権威のあるアンダム賞を受賞。コムーンのブランド終了後、2015年、バロックジャパンのブランド「アエヴェス(AEVES)」のディレクターに就任。

公式サイト

http://aeves.paris

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「和キルト×百段階段 2018」ホテル雅叙園東京で - 380点超のキルトが有形文化財を彩る展覧会
5月25日(金)~6月24日(日)開催
「和キルト×百段階段 2018」ホテル雅叙園東京で - 380点超のキルトが有形文化財を彩る展覧会
ウェス・アンダーソン最新作『犬ヶ島』は日本が舞台のアニメ - RADWIMPS・野田洋次郎も参加
5月25日(金)公開
ウェス・アンダーソン最新作『犬ヶ島』は日本が舞台のアニメ - RADWIMPS・野田洋次郎も参加
サラベス「サンシャイン フレンチトースト」新宿&品川店で発売 -アメリカを代表する朝食4種を一皿で
5月25日(金)~7月16日(月)発売
サラベス「サンシャイン フレンチトースト」新宿&品川店で発売 -アメリカを代表する朝食4種を一皿で
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る