menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   モーテル

Motelモーテル

ブランドのはじまり

1998年、ネスコがモーテルを設立。

モーテルについて

モーテル(Motel)は、日本のファッションブランド。ネスコ(nesco)が1998年に設立。

ブランド名の「モーテル」は一日を生きる」ことを旅を捉え、終着点に行き着いた安堵や、出発点を迎える未来への高揚を感じさせる物作りを続けようということで名付けられたもの。その「モーテル」という言葉の響きにある「大人のエロティシズム」「土臭さ」をデザインコンセプトとしている。

シーズン毎に、「時代」「文化」「国」などコレクションテーマを設け、そこからのインスピレーションを基に、新しいファッション・デザイン表現を提案。シンプルをベースに古着の質感を創り出し、ディテールへはドレス的要素の「遊び」や装飾的な「仕立て」を施している。

デザイナーは高坂 圭輔(Keisuke Kohsaka)。1985年、群馬県生まれ。スタイリストのアシスタントとしてデザインを学び、2005年モーテルに入社。ネスコのもとでファッションを学び、企画アシスタント、生産、プレス業務を経験。2007-2008A/Wシーズンよりデザイナーに就任。

2011年冬に、ブランド休止を発表。ネスコ(nesco)は新しく起用したグラフィックデザイナーと共に2人で新ブランド「Poetry of Birds」をスタートした。

公式サイト

http://www.motel-inc.com/

Shop - モーテルの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - モーテルの取り扱いショップ・店舗検索

モーテル取り扱い店舗

関連用語

スケジュール

「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
6月23日(土)~7月16日(月)開催
「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
6月23日(土)公開
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
6月23日(土)公開
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る