menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   シースウェイサティエイト

seesway satiateシースウェイサティエイト

ブランドのはじまり

2002年にスタートした日本のアパレルブランド。

シースウェイサティエイトについて

2001年にセレクトショップ「Seesway」がオープン。当初は、ウィズ(現ウィズリミテッド)、Rebirth、「BRAITONE」等を取り扱っていた。

2002年にスタッフだった高橋勤がデザイナーを務める「seesway satiate」の展開をスタートした。

「seesway」は「see(見る)」「sway(揺れ動く)」からなる造語で、「satiate」は満足するという意味。商品を見て気持ちが動き、満足してほしいという想いが込められている。ブランドコンセプトは「STANDARD IN ERA」。

2008年に閉店。

関連ブランド

スケジュール

ホテル椿山荘東京の空中庭園で「シャンパンガーデン」数種のシャンパンが飲み放題
7月20日(金)~9月29日(土)開催
ホテル椿山荘東京の空中庭園で「シャンパンガーデン」数種のシャンパンが飲み放題
映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介
7月20日(金)公開
映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介
フット ザ コーチャー 18年秋冬シューズ - 定番型がマイナーチェンジ、ブラウンスエードの新素材も
7月下旬発売
フット ザ コーチャー 18年秋冬シューズ - 定番型がマイナーチェンジ、ブラウンスエードの新素材も
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る