rehacer

レアセル

ブランドのはじまり

2003年にブランドをスタート。

レアセルについて

レアセル(rehacer)は日本のファッションブランド。

ブランド名の「rehacer」とはデンマーク語で「塗り替える、作り直す」という意味。 その言葉が表現するように、オーセンティックな既存のものをレアセルなりの感性で、”色”をつけ、全く新しい物へと昇華させることをブランドのテーマに掲げている。

レアセルのデザイナープロフィール

デザイナーの西田信太郎は1979年生まれ。音楽フリーペーパーの編集、イベントオーガナイザーを経て。2001年、古着会社に入社。2003年に独立し、オリジナルのファッションブランド「rehacer(レアセル)を立ち上げる。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.rehacer.jp

Shop - 取り扱いショップ・店舗

レアセル取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介