menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」花の名を冠した“フラワーカクテル風”チョコレート

モロゾフ(Morozoff)の新ブランド「花と酒とチョコレート」が登場。2022年12月8日(木)から14日(水)まで東京・東武百貨店 池袋本店にて販売する。全国のモロゾフ店舗などでの発売は、2023年1月上旬以降を予定。

モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」

「フラワリーカン」12個入(2段詰) 1,944円 
「フラワリーカン」23個入(2段詰) 3,024円
「フラワリーカン」12個入(2段詰) 1,944円
「フラワリーカン」23個入(2段詰) 3,024円

モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」では、何気ない日常の4つのシーンに寄り添うチョコレートを提案。花の名を付けたフラワーカクテルのような華やかな味わいや、シャンパン、赤ワイン、果実のリキュール、フルーツなど、各ストーリーにぴったりのチョコレートを詰め合わせる。

“ローズ”や“スイートピー”を味わう「乙女の休息」

「乙女の休息」8個入 1,620円
「乙女の休息」8個入 1,620円

「乙女の休息」は、可憐な花びらに見惚れながらこころが満たされる“ご褒美”のような日をイメージしたチョコレートアソート。淡いピンクのボックスに、苺リキュール・シャンパン・ローズを組み合わせた「ローズ」や、桃リキュール・桃・オレンジ・檸檬の味わいを楽しめる「スイートピー」など、繊細な味わいのチョコレートがセットされている。

ウイスキーやウォッカを組み合わせた「月夜とネコの涙」

「月夜とネコの涙」9個入 1,620円
「月夜とネコの涙」9個入 1,620円

“なんだかうまくいかない日”に思いを馳せたアソート「月夜とネコの涙」も要チェック。カシス・カシスリキュール・ウイスキーを掛け合わせた大人なチョコレート「エリカ」や、マスカットとマスカットリキュールにウォッカを合わせた「カンパニュラ」などが揃う。

“ミモザ”や“カモミール”のチョコレート

「はじける泡と花のワルツ」9個入 1,620円
「はじける泡と花のワルツ」9個入 1,620円

その他、「ミモザ」や「チューリップ」を表現したチョコレートを詰め合わせた「はじける泡と花のワルツ」、「カモミール」や「エルダーフラワー」の爽やかな味わいを堪能できる「あすにはあすの風が吹く」、花々を描いたキュートな缶で提供する「フラワリーカン」も用意する。

【詳細】
モロゾフの新ブランド「花と酒とチョコレート」
発売時期:2023年1月上旬以降
取扱店舗:全国のモロゾフ店舗、バレンタイン催事場、自社オンラインショップ
商品例:
・「乙女の休息」8個入 1,620円
・「月夜とネコの涙」9個入 1,620円
・「はじける泡と花のワルツ」9個入 1,620円
・「あすにはあすの風が吹く」チョコレート 8個 クラッカン 6g入 1,620円
・「フラワリーカン」12個入(2段詰) 1,944円

■東武百貨店 池袋本店
販売期間:2022年12月8日(木)~14日(水)
場所:東武百貨店 池袋本店 B1F 6番地 スイーツイベント(イベントスペース)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25

Photos(12枚)

モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真1 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真2 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真3 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真4 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真5 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真6 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真7 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真8 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真9 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真10 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真11 モロゾフ(Morozoff) 花と酒とチョコレート|写真12

Photos(12枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

ブランドプロフィール