menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルより、「チョコレート&キャラメル アフタヌーンティー」が登場。2022年11月1日(火)から2023年1月17日(火)まで、26階イタリアングリル「メロディア」およびカフェ&バー「リュトモス」にて提供される。

チョコレートとキャラメルが主役のアフタヌーンティー

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真2

「チョコレート&キャラメル アフタヌーンティー」では、その名の通り、チョコレートとキャラメルの組み合わせにフォーカス。クリスマスシーズンを彩る華やかなスイーツ&セイボリーを取り揃える。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真3

スイーツには、ムースショコラなどを5層にして包み込んだケーキ「ピュア・チョコレート」や、ルビーチョコレートでコーティングした「アップルキャラメルパイ」、「ホワイトチョコレートとキャラメルマキアートのミニパフェ」などがラインナップ。また、12月1日(木)から25日(日)には、期間限定でとろとろ熱々の焼き立てフォンダンショコラも提供する。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真6

セイボリーにも、七面鳥の胸肉と栗を組み合わせた“新感覚”のブリオッシュトーストなど、クリスマスシーズンならではのメニューが登場する。

【詳細】
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル「チョコレート&キャラメル アフタヌーンティー」
提供期間:
・「チョコレート&キャラメル アフタヌーンティー」2022年11月1日(火)~11月30日(水)、12月26日(月)~2023年1月17日(火)
・「ホワイトスパークリングクリスマス☆ チョコレート&キャラメル クリスマスアフタヌーンティー」2022年12月1日(木)~25日(日)
時間:14:00~/16:30~
※2時間制、12月23日(金)~25日(日)は14:00からの提供のみ
場所:ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26階イタリアングリル「メロディア」、カフェ&バー「リュトモス」
住所:東京都港区港南2-16-1
料金:
・「チョコレート&キャラメル アフタヌーンティー」1人 5,830円 ※サービス料別
・「ホワイトスパークリングクリスマス☆ チョコレート&キャラメル クリスマスアフタヌーンティー」1人 6,930円 ※サービス料別
メニュー:
〇スイーツ&スコーン
ピュア・チョコレート、アップルキャラメルパイ、ホワイトチョコレートとキャラメルマキアートのミニパフェ、とちおとめミルクチョコレートソース、塩キャラメルマカロン&ホワイトチョコレートのオランジェット、チョコレートスコーン&キャラメルバナナスコーンクロテッドクリームとアリバチョコレートスプレッドで、アリバ産フォンダンショコラ バニラアイスクリーム&レッドカラントソース(12月1日(木)~25日(日)のみ)
〇セイボリー
スパイスカカオバターブリオッシュトースト ターキーと栗の甘露煮、ホワイトマッシュルームカプチーノ アーモンドキャラメルダスト、人参とみかんのテリーヌ ホワイトチョコレート&コアントローグレーズ
〇ドリンク
コーヒー、紅茶、ハーブティー、フレーバーティーなど

Photos(8枚)

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真1 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真2 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真3 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真4 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真5 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真6 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真7 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル“チョコ&キャラメル”が主役のアフタヌーンティー|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット