menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. アイテム

「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種

「ほぼ日手帳」から、『MOTHER』シリーズをモチーフにした新作手帳が登場。2022年9月1日(木)より、ほぼ日の直営店TOBICHI(とびち)東京・京都、全国のロフトなどで発売される。

「ほぼ日手帳」×『MOTHER』、2023年版は過去最多の全5種

「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真1

「ほぼ日手帳2015」で初登場して以来、「ほぼ日手帳」毎年恒例の人気アイテムとなっている『MOTHER』シリーズ。2023年版では、オリジナル(A6・文庫本)サイズが2種類、カズン(A5)サイズが2種類、週間手帳のweeksが1種類の全5種類と、過去最多のラインナップで展開される。

ギラギラな雰囲気「スターマン」のカバーが登場

「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真2

中でも特に注目したいのは、全ラインナップに先行して公開されたオリジナルサイズのカバー「スターマン」。その名の通り、『MOTHER』とその続編『MOTHER2 ギーグの逆襲』に登場した銀色の宇宙人「スターマン」をモチーフにした、シルバーの合皮が輝く手帳だ。

カバーの裏側には「おあいそユーホー」と「ひとくちユーホー」がぷかぷかと浮かぶ様子を、その影も含めて再現。このほか、「ゆだんロボ」や「マル・デ・タコ」、時空間・瞬間・移動装置の「スペーストンネル」など、物語に登場する銀色のキャラクターや装置を散りばめた、近未来感あるデザインがポイントとなっている。

『MOTHER2』ジェフの「ぶんどき」が付属

シリーズでお馴染みとなっている「おまけ」は、『MOTHER2』で共に冒険するジェフが最初に所持しているアイテムをイメージした「ぶんどき」が付属。数字の表記もドット絵で表現した『MOTHER』らしいデザインで、“いろいろなもののかくどがだいたいわかる”アイテム。もちろん、原作同様に何度でも使用可能だ。

このほか、カズン(A5)サイズ限定の「STRIKES BACK!」、オリジナル(文庫)サイズとカズン(A5)サイズの「フランクリンバッヂ」、週間手帳weeksの「ぼくのともだち」など、多彩なデザインが用意されている。

商品情報

「ほぼ日手帳2023」『MOTHER』シリーズ
発売日:2022年9月1日(木)
取扱店舗:TOBICHI(とびち)東京・京都、ほぼ日ストア(オンライン)、全国のロフト

© 1994 Nintendo / APE inc. ©Nintendo/ SHIGESATO ITOI / APE inc.

Photos(3枚)

「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真1 「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真2 「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真3

Photos(3枚)

「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真1 「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真2 「ほぼ日手帳2023」から『MOTHER』の新作手帳、ギラギラ雰囲気のスターマンなど全5種|写真3

キーワードから探す

関連用語