menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映

東京・有楽町のコニカミノルタプラネタリア TOKYOでは、イギリスの伝説的バンド「クイーン(QUEEN)」の楽曲にフィーチャーしたドーム映像作品「QUEEN -HEAVEN-」を、2022年7月12日(火)より上映する。

クイーンの名曲にフィーチャーした全天周映像作品

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真1

「クイーン」のギタリストであり、天文学者でもあるブライアン・メイ監修のもと制作された本作は、360度サラウンドで響く名曲の数々を、生ライブのような没入感で楽しめる作品。ブライアン・メイを案内役に贈る、「マザー・ラヴ」から「ボヘミアン・ラプソディ」へと遡る全19曲。本人たちの姿や当時の空気をそのままに伝える映像と光が躍動する、今までにない全天周映像作品となっている。

ドリンク片手に楽しむライブ感覚の音楽体験

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真2

プラネタリア TOKYOでは、映像に合わせたライティング演出を用いた“フルドーム・ミュージックショー”として「QUEEN -HEAVEN-」を上映。会場となるデジタルドームシアター(DOME1)は飲食も可能となっているため、ドリンクを片手に臨場感あふれるライブ感覚の音楽体験ができる。

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真4

また、本作の上映を記念して、施設内併設のカフェ「Cafe Planetaria」ではオリジナルドリンク「Delilah(デライラ)」を期間限定で販売。フレディがガーデンロッジで飲んでいたとされるトワイニングスのアールグレイに、スパイス(シナモン・グローブ・カルダモン)と自家製紅茶シロップ、ソーダを合わせた爽やかなスパークリングティーだ。

作品情報

「QUEEN -HEAVEN-」
上映期間:2022年7月12日(火)〜11月24日(木)予定
上映時間:
[火曜日]19:30〜21:00
[木曜日・奇数土曜日]10:50〜12:10
※イベント等により変更になる可能性あり。
時間:約80分
鑑賞料金:2,000円
※小学生就学前の子どもの入場は不可。
※上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は公式WEBサイトより。

Photos(4枚)

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真1 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真2 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真3 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真4

Photos(4枚)

有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真1 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真2 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真3 有楽町「プラネタリア TOKYO」360度に響くクイーンの名曲を楽しむ、全天周映像作品を上映|写真4

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語