menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『ブリングリング』撮影場所はパリス・ヒルトンの豪邸!ルブタン、シャネルなど豪華すぎる私物を公開

ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞など、数多くの賞に輝いたソフィア・コッポラ監督の最新作『ブリングリング(The Bling Ring)』が、2013年12月14日(土)より全国で順次公開される。

ハリウッド・セレブの豪邸を襲った5人組のティーン窃盗団「ブリング・リング(=キラキラしたやつら)」を描いたセンセーショナルな物語。ハリウッドで実際に起こった、被害総額3億円にものぼると言われる事件がベースとなっている。

『ブリングリング』のみどころの1つが、全て本物を使用した、セレブ宅にある高級ブランドの衣装・小物の数々。なんと撮影場所には、あのパリス・ヒルトンの豪邸が使われている。

自身も被害者でありながら、パリスは撮影に協力し自身の家を公開した。そのため、劇中に何度も映るパリス宅のブランド品は、隅から隅まで全て本物。中でも、クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)の靴で埋め尽くされたクローゼットは一際目を引く。綺麗に整列した無数のルブタンのシューズはキラキラと輝き、窃盗団たちを魅了したのも納得できるほど。

めったにみることのできない貴重なパリス・コレクションは、ブリングリングの必見ポイントの1つ。本物の美しさで彩られた映画『ブリングリング』に注目だ。

【ストーリー】
ハリウッド・セレブの豪邸を襲ったティーン窃盗団「ブリング・リング」(=キラキラしたやつら)を描いたセンセーショナルな物語。舞台はハリウッドスターや人気モデルが数多く暮らす、ロサンゼルス郊外の高級住宅地カラバサス。セレブリティの生活に憧れるニッキーら5人の少女たちは、セ レブの豪邸をインターネットで調べ、次々に侵入、きらびやかなブランド服やジュエリーの数々を盗み出す。しかし、ほんの悪ふざけのつもりだった無謀な冒険は、次第にエスカレートし、彼女たちを二度と後戻りできない場所へ追いやっていく。

【概要】
ブリングリング
製作年:2013年
上映時間:90分
監督・脚本:ソフィア・コッポラ
出演:エマ・ワトソン、 ケイティ・チャン、クレア・ジュリアン、イズラエル・ブルサール、タイッサ・ファーミガ、レスリー・マン
衣装:ステイシー・バタット
音楽スーパーバイザー:ブライアン・レイツェル
編集:サラ・フラック
プロダクション・デザイン:アン・ロス
撮影監督:ハリス・サヴィデス、クリストファー・ブローヴェルト
原作:ナンシー・ジョー・セールズ「ブリングリング」(ハヤカワノンフィクション文庫
配給:アークエンタテインメント/東北新社

Photos(7枚)

『ブリングリング』場面カット|写真1 『ブリングリング』場面カット|写真2 『ブリングリング』場面カット|写真3 『ブリングリング』場面カット|写真4 『ブリングリング』場面カット|写真5 『ブリングリング』場面カット|写真6 『ブリングリング』場面カット|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

ブランドプロフィール