menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に

静岡県・三島スカイウォークは、「あじさい祭」を2022年6月11日(土)から7月15日(金)まで開催する。

日本一長い歩行者専用吊橋で楽しむ「あじさい祭」

「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真1

「三島スカイウォーク」は、富士山や駿河湾・伊豆の山並みなどを全長400mを誇る日本一長い歩行者専用吊橋の上から一望できる絶景スポットだ。吊り橋を渡った先にある約7,000㎡ものあじさい散策路は、約13,000株の花が咲き、あじさいの名所としても知られている。

「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真2

あじさいの見頃を迎える6月中旬から7月上旬にかけて、三島スカイウォークでは「あじさい祭」を実施。期間中は、205品種13,000株ものあじさいが咲き誇り、三島スカイウォークでしか見ることのできない貴重品種「夏空」「スカイウォーク」「覇王」といったあじさいも淡い花を咲かせる。

あじさいスイーツ&グラデカラードリンクも

森のキッチン「あじさいパンケーキ」1,100円
森のキッチン「あじさいパンケーキ」1,100円

また、三島スカイウォーク内の「森のキッチン」「ピクニックカフェ」では、あじさいをモチーフにしたおいしいメニューを期間限定で提供。

ピクニックカフェ「琥珀糖のアジサイサンデー」各500円
ピクニックカフェ「琥珀糖のアジサイサンデー」各500円

森のキッチンでは、ハイビスカスクリームであじさいを表現した「あじさいパンケーキ」を、ピクニックカフェでは、カリっと焼いたワッフルとバニラアイス、さらに琥珀糖をのせた「琥珀糖のアジサイサンデー」」を展開する。

スカイウォークコーヒー「あじさいパープルフロート」500円
スカイウォークコーヒー「あじさいパープルフロート」500円

さらに、スカイウォークコーヒーでは、あじさいカラーのグラデーションを楽しめるドリンク「あじさいパープルフロート」を用意。おなかも心も大満足のあじさいメニューを堪能すれば、旅の思い出になりそうだ。

【詳細】
三島スカイウォーク「あじさい祭」
開催期間:2022年6月11日(土)~7月15日(金)
住所:静岡県三島市笹原新田313
施設入場料:大人 1,100円、中高生 500円、小学生 200円 ※幼児は無料。
営業時間:9:00〜17:00 ※イベントや天候により変更する場合あり。
休業日:年中無休

<期間限定メニュー>
販売期間:6月11日(土)~7月15日(金)
・森のキッチン「あじさいパンケーキ」1,100円
・ピクニックカフェ「琥珀糖のアジサイサンデー」500円
・スカイウォークコーヒー「あじさいパープルフロート」500円

【問い合わせ先】
三島スカイウォーク
TEL:055-972-0084

Photos(8枚)

「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真1 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真2 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真3 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真4 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真5 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真6 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真7 「あじさい祭」“日本一長い”歩行者用吊橋・三島スカイウォークで、貴重品種含む13,000株が見頃に|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語