menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ

土屋鞄製造所(TSUCHIYA KABAN)から、キノコの菌糸体から生まれた素材「マイロ(Mylo)」を使用したバッグや財布など6型が登場。うち財布は、2022年内の発売開始を予定。また、2022年6月9日(木)から6月30日(木)まで、土屋鞄製造所 渋谷店で期間限定展示する。

”きのこ由来”の素材を使用したミニ財布など

「マイロ ハンディLファスナー」
「マイロ ハンディLファスナー」

土屋鞄製造所から登場するバッグや財布は、再生可能なキノコの菌糸体から生まれたレザーの代替素材「マイロ」を採用。柔らかな手触りと上質感のある風合いが特徴で、加工によってさまざまなバッグや小物に利用できる汎用性も持ち合わせている。なお、この「マイロ」を使用した製品開発は、国内ブランドで初となっている。

「スクエアバッグ」
「スクエアバッグ」

ラインナップするのは、ミニ財布、スクエアバッグ、スリムケース、バックパック、ウォレットバッグ、ランドセルの6型。L字型のファスナーが付いたミニ財布は、コンパクトなサイズ感ながら、紙幣・小銭・カードの収納が可能で実用性も十分だ。

「スリムケース」
「スリムケース」

スクエアバッグは、様々なスタイルに馴染みやすいブリーフ型を採用。書類やパソコンを持ち歩けるサイズ感で、ビズネスシーンでも活躍しそうだ。マチのないスリムケースは、持つ人の佇まいを引き立てる美しいシルエットが魅力。オンオフ共に使用したいアイテムとなっている。

新作アイテムの展示も

「ランドセル」
「ランドセル」

今回のリリースに伴い、2022年6月9日(木)から6月30日(木)の間、土屋鞄製造所 渋谷店にて、「マイロ」使用したアイテムの展示を実施。実際の質感や風合いを、手に取って確かめることができる貴重な機会となっているため、ぜひ店頭に足を運んでみてはいかがだろうか。

【詳細】
土屋鞄製造所 新作アイテム
<アイテム>
「マイロ ハンディLファスナー」
サイズ:縦8.8×横11.6×厚み2.2cm
※2022年内の発売を目指し開発中。
「スクエアバッグ」
サイズ:縦26.5×横39.0×マチ6.0cm
「スリムケース」
サイズ:縦22.0×横31.0×厚み0.5cm
「バックパック ミディアム」
サイズ: 縦45×横30×マチ10cm
「ウォレットバッグ」
サイズ:縦18.2×横13cm×厚み1.5cm
紐の長さ:58cm
「ランドセル」
サイズ:高さ32.3×幅26.0×マチ18.1cm

■期間限定展示
場所:土屋鞄製造所 渋谷店
開催期間:2022年6月9日(木)~6月30日(木)
時間:10:00〜21:00

【問い合わせ先】
お客様サポート係
TEL:0120-907-647(平日10:00~17:00)

Photos(14枚)

土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真1 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真2 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真3 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真4 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真5 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真6 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真7 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真8 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真9 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真10 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真11 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真12 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真13 土屋鞄製造所”キノコ由来”レザー風素材のミニ財布やスクエアバッグ発売へ|写真14

Photos(14枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ブランドプロフィール