menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

苺スイーツ専門店「いちびこ」から“完熟いちご”スムージーや“味変楽しむ”新感覚いちごバウム

いちごスイーツ専門店「いちびこ(ICHIBIKO)」から、「いちごの日」に向けた新作いちごスイーツが登場。2022年1月15日(土)より、いちびこ店舗にて発売される。

「いちごの日」祝した新作ストロベリースイーツ

4 Flavors いちごジャム&クリームバウム 3,456円
4 Flavors いちごジャム&クリームバウム 3,456円

いちびこは、“食べる宝石”とも呼ばれるミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAによるいちごスイーツ専門店。今回はそんないちびこから、1月15日の「いちごの日」を祝した新作いちごスイーツ3種がお目見えする。

“完熟いちごたっぷり”季節のスムージー

季節のスムージー(いちごいちご) テイクアウト 993円/イートイン 1,012円
季節のスムージー(いちごいちご) テイクアウト 993円/イートイン 1,012円

中でも目を引くのは、完熟ミガキイチゴをたっぷりとのせた「いちごいちごスムージー」だ。昨シーズンも人気を博した苺スムージーをベースに、2022年はいちごをさらに増やして7個もトッピング。甘酸っぱくてジューシーなミガキイチゴの味わいを贅沢に楽しめる1杯に仕上げた。

“味変楽しむ”新感覚いちごバウム

4 Flavors いちごジャム&クリームバウム 3,456円
4 Flavors いちごジャム&クリームバウム 3,456円

「4 Flavors いちごジャム&クリームバウム」は、たっぷりの卵とバターで焼き上げたバウム生地の中心に、優しい甘酸っぱさのいちごクリーム、フレッシュないちごジャムを詰め込んだ“新感覚バウムクーヘン”。お好みで濃厚なキャラメルソースをかければ、違った表情の味わいを4回楽しむことができる。

バニラ香る濃厚いちごタルト

いちごのバニラムースタルト テイクアウト 756円/イートイン 770円
いちごのバニラムースタルト テイクアウト 756円/イートイン 770円

バニラの甘い香りと濃厚なタルトにジューシーな苺が絡み合う「いちごのバニラムースタルト」。手作りタルト生地にカスタードとアーモンドクリームを合わせたフランジパーヌ、きめ細かなスポンジ、バニラ香る真っ白なミルクムースを重ね、トップには完熟ミガキイチゴをたっぷりと並べた。

1月15日限定、ショートケーキの苺が2個に!

いちごのショートケーキ テイクアウト 702円/イートイン 715円
いちごのショートケーキ テイクアウト 702円/イートイン 715円

なお、1月15日の「いちごの日」限定で、いちびこの人気No.1スイーツ「いちごのショートケーキ」のいちごトッピングが2個に増量。1日限りのスペシャルな企画なので、ぜひチェックしてみてほしい。

【詳細】
いちびこ新作スイーツ
発売日:2022年1月15日(土)
■季節のスムージー(いちごいちご)
取扱店舗:ルミネ北千住店南町田グランベリーパーク店太子堂店三軒茶屋店桜新町店エスパル仙台店閖上店
価格:テイクアウト 993円/イートイン 1,012円
■4 Flavors いちごジャム&クリームバウム
取扱店舗:1月15日(土)10:00~オンラインショップにて先行発売、店舗では順次発売予定。
価格:3,456円
■いちごのバニラムースタルト
取扱店舗:渋谷東急フードショー店NEWoMan新宿店、ルミネ北千住店、南町田グランベリーパーク店、三軒茶屋店、桜新町店
価格:テイクアウト 756円/イートイン 770円
■いちごのショートケーキ※通常メニュー
取扱店舗:渋谷東急フードショー店、NEWoMan新宿店、ルミネ北千住店、南町田グランベリーパーク店、太子堂店、三軒茶屋店、桜新町店、エスパル仙台店、閖上店
価格:テイクアウト 702円/イートイン 715円

※渋谷東急フードショー店、NEWoMan新宿店、ルミネ北千住店、エスパル仙台店、閖上店はテイクアウトのみ。
※写真はイメージ。

Photos(7枚)

いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真1 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真2 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真3 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真4 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真5 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真6 いちびこ(ICHIBIKO) いちびこ|写真7

Photos(7枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ブランドプロフィール