menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. アイテム

“火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス

キチベエの“火のいらないお香”「ミーカ(MICA)」から新作「ミーカ ユアーズ(MICA YOURS)」が登場。2021年8月31日(火)まで東京・渋谷ヒカリエの期間限定ショップほかで発売される。

“火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」

「ミーカ ユアーズ」全5種 各3,300円
「ミーカ ユアーズ」全5種 各3,300円

200年以上の歴史を持つ日本の香料会社・塩野香料と、美濃焼の製陶会社・芳泉窯、デザイナーTAKUMI SHIMAMURAのコラボレーションによるホームフレグランスブランド「キチベエ(KITCHIBE)」。新作は、火を使用せずに気軽に香りが楽しめるルームフレグランス「ミーカ ユアーズ」だ。

スクエア型のボックスには、香りの元となるオイルやスティックをセット。パッケージを閉じて、オイルの入った瓶の蓋を開け、スティックをセットすれば、数日間好みの香りを楽しむことができる。

選べる5つの“和”の香り

「ミーカ ユアーズ」全5種 各3,300円
「ミーカ ユアーズ」全5種 各3,300円

香りは、キチベエの中でも人気の香り5種を厳選。花見や禅寺の石庭など、日本の風習や風景からインスピレーションを得た“和”の香りを揃えている。

「ミーカ ユアーズ」SAKURA 3,300円
「ミーカ ユアーズ」SAKURA 3,300円

SAKURA:花見をモチーフにした「SAKURA」は、フレッシュなオゾンに、ミュゲとローズ、ホワイトフローラルを融合させ、温かみのあるウッディで全体を包み込んだやわらかな香り。

「ミーカ ユアーズ」YUZU 3,300円
「ミーカ ユアーズ」YUZU 3,300円

YUZU:柚子の収穫が始まる秋の季節をイメージして、柚子、マンダリン、ベルガモットをブレンド。アクセントに取り入れたリーフグリーン、グレープフルーツで柚子林を散策したときに感じる風の香りを表現した。

「ミーカ ユアーズ」YUKI 3,300円
「ミーカ ユアーズ」YUKI 3,300円

YUKI:着想源は、粉雪がしんしんと降り積もる禅寺の石庭。石庭の澄み切った空気感をミント、舞い散る粉雪の雰囲気をホワイトローズ、オリス、バニラ、ムスクの組み合わせで詩的に描いた。

「ミーカ ユアーズ」AKAFUJI 3,300円
「ミーカ ユアーズ」AKAFUJI 3,300円

AKAFUJI:葛飾北斎「凱晴快風」の荘厳な美しさを香りで表現。ラベンダー、カルダモン、ジンジャー、ジャスミンをキーノートに、サンダルウッドやアンバー、バニラを合わせて香りの奥行きを引き出した。

「ミーカ ユアーズ」KITCHIBE 3,300円
「ミーカ ユアーズ」KITCHIBE 3,300円

KITCHIBE:ブランド名である「キチベエ」と名付けた「KITCHIBE」は、古来より慣れ親しみのある「沈香」の高貴な香りに和漢薬の要素の合わせた、心安らぐ香り。

【詳細】

「ミーカ ユアーズ」全5種 各3,300円
取り扱い店舗:
・CHOUCHOU渋谷ヒカリエShinQs店期間限定ショップ
期間:2021年8月1日(日)~8月31日(火)
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1
・キチベエ 公式オンラインストア

Photos(8枚)

“火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真1 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真2 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真3 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真4 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真5 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真6 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真7 “火のいらないお香”「ミーカ ユアーズ」花見や柚子林イメージの“和の”ルームフレグランス|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

関連用語