menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」が、京都の福田美術館にて、2021年3月1日(月)から4月11日(日)まで開催される。なお、開始日は2月13日(土)から変更となった。

栖鳳とその時代

竹内栖鳳《猛虎》[通期展示]
竹内栖鳳《猛虎》[通期展示]

竹内栖鳳は、1,000年以上にわたり伝統文化を育んできた街・京都が生んだ日本画の巨匠だ。明治維新期の荒廃した京都に生まれ育った栖鳳は、まず日本画技法の主流・四条派の絵を学び、円山派や狩野派、南画といった伝統的な画風のみならず、ターナーなど当時最新の⻄洋画や写真の要素をも貪欲に吸収したのだった。

竹内栖鳳《水風白鷺》[通期展示]
竹内栖鳳《水風白鷺》[通期展示]

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」では、匂いや音、湿気までもが感じられると評された、栖鳳の動物画と風景画の大作を中心に、師匠の幸野楳嶺、四天王と称された同輩、そして個性豊かな教え子の作品も展示。近代京都画壇の作品60点から、栖鳳たちが活躍した時代の息吹を紹介する。

近代京都画壇の隆盛

幸野楳嶺《蓮華之図》[通期展示]
幸野楳嶺《蓮華之図》[通期展示]

円山応挙を祖とする円山派と、その弟子の呉春に始まる四条派の両方を継承した幸野楳嶺は、優れた教育者として多くの弟子を育てた。そのなかでも、竹内栖鳳、菊池芳文、都路華香、谷口香嶠は“四天王”と呼ばれ、近代京都画壇の隆盛に貢献した。第1章では、栖鳳《金獅図》をはじめ、幸野楳嶺《蓮華之図》や都路華香《好雨帰帆図》など、京都画壇に革新をもたらした彼らの作品を紹介する。

栖鳳、省筆と余白

竹内栖鳳《水風清》[通期展示]
竹内栖鳳《水風清》[通期展示]

多彩な画風や様式を自在に組み合わせ、新しい日本画を作り出そうとした栖鳳の作風は、さまざまな動物が混ざった妖怪に喩えて「鵺(ぬえ)派」などとも評された。そうした栖鳳は、徹底した写生を行なったのちに選び抜いた線のみを画面に残す画法「省筆」により対象の本質に迫るとともに、画面の余白の取り方といった表現も探究したのだった。第2章では、《水風清》や《水邨驟雨図》など、省筆と余白が印象的な作品を中心に展示する。

“青”という色彩

竹内栖鳳《海光清和》[通期展示]
竹内栖鳳《海光清和》[通期展示]

ところで、海や川、深い山々など、日本の自然を描くうえで欠かせない色彩が“青”である。古来日本では、緑色も青と呼んでいた。第3章では、穏やか海を群青で描いた《海光清和》といった栖鳳の作品とともに、小野竹喬《黎明》や池田遙邨 《灯台道》など、栖鳳の弟子による青色が印象的な作品に光をあてる。

展覧会概要

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」
会期:2021年3月1日(月〜4月11日(日) 会期中に一部展示替えあり
[前期 2021年3月1日(月)~3月22日(月) / 後期 3月24日(水)~4月11日(日)]
※開始日は2月13日(土)から変更
会場:福田美術館
住所:京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町3-16
休館日:火曜日
開館時間:10:00〜17:00 (最終入館 16:30)
料金:一般・大学生 1,300円(1,200円)、高校生 700円(600円)、小中学生 400円(300円)、障がい者と介添人1名まで700円(600円)
※( )内は20名以上の団体

※画像写真の無断転載を禁ずる。

【問い合わせ先】
福田美術館
TEL:075-863-0606

Photos(13枚)

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像1 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像2 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像3 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像4 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像5 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像6 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像7 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像8 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像9 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像10 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像11 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像12 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像13

Photos(13枚)

企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像1 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像2 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像3 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像4 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像5 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像6 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像7 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像8 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像9 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像10 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像11 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像12 企画展「栖鳳の時代 ~匂いまで描く」福田美術館で - 栖鳳の動物画・風景画など、近代京都画壇を紹介 画像13

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報

スケジュール

「機動戦士ガンダム」生みの親“富野由悠季”の展覧会が全国6会場で - 55年間の活動を追う
2021.3.6(土)~2021.5.9(日)
「機動戦士ガンダム」生みの親“富野由悠季”の展覧会が全国6会場で - 55年間の活動を追う
荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点
2021.3.8(月)~2021.3.21(日)
荒川弘の漫画「銀の匙 Silver Spoon」松屋銀座で初の大型展覧会、直筆原稿など約200点
特別展「大地のハンター展」国立科学博物館で - 動物の“捕食”テクを解明、絶滅種など標本300点以上
2021.3.9(火)~2021.6.13(日)
特別展「大地のハンター展」国立科学博物館で - 動物の“捕食”テクを解明、絶滅種など標本300点以上
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」長崎県美術館で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
2021.3.12(金)~2021.4.18(日)
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」長崎県美術館で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
江戸時代の絵師・岩佐又兵衛の展覧会、熱海のMOA美術館で - “極彩色”の三大絵巻を展示
2021.3.12(金)~2021.4.20(火)
江戸時代の絵師・岩佐又兵衛の展覧会、熱海のMOA美術館で - “極彩色”の三大絵巻を展示
 スケジュール一覧