menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点

「ムーミン コミックス展」が、名古屋市博物館にて2021年9月11日(土)から11月14日(日)まで、横浜のそごう美術館にて11月19日(金)から2022年1月10日(月)まで開催。その後、長崎・愛媛・東京にも巡回する。

「ムーミン コミックス」マンガの原画やスケッチなど約280点

トーベ・ヤンソン「まいごの火星人」スケッチ (1957年)
トーベ・ヤンソン「まいごの火星人」スケッチ (1957年)
©Moomin Characters™

「ムーミン コミックス展」は、ムーミン童話の原作者トーベ・ヤンソンと弟のラルス・ヤンソンによる連載マンガの原画など280余点を日本初公開する展覧会。ムーミンが広く知れ渡っていくきっかけともいえる「ムーミン コミックス」にフォーカスし、キャラクター設定やスケッチ、原画などを通じて、ムーミンたちの豊かな世界観を紹介する。

トーベ・ヤンソン「黄金のしっぽ」習作 (1958年)
トーベ・ヤンソン「黄金のしっぽ」習作 (1958年)
©Moomin Characters™

トーベ・ヤンソンは、1947年から2年間フィンランドの『ニィ・ティド(NyTid)』紙において初の漫画を掲載。 その後、1954年からイギリスの『イブニング・ニューズ』紙 で漫画の連載をスタートし、1960年以降は弟のラルス・ヤンソンが連載を引き継ぎ、20年以上にわたって「ムーミン コミックス」の連載が続いた。

トーベ・ヤンソンのスケッチや直筆ドローイング

トーベ・ヤンソン「まいごの火星人」スケッチ (1957年)
トーベ・ヤンソン「まいごの火星人」スケッチ (1957年)
©Moomin Characters™

会場には、トーベ・ヤンソンがムーミン童話などのために描いた直筆ドローイングや、「ムーミン コミックス」の直筆ドローイング、スケッチが集結する。「ムーミン コミックス」関連の作品には、ムーミン童話にはないストーリーや、コミック独自のキャラクターも登場。スケッチの一部は、実際に出版された『ムーミン・コミックス』(筑摩書房、冨原眞弓訳)との比較展示で楽しめる。

ラルス・ヤンソンの直筆原画180点も初公開

ラルス・ヤンソン「10個のブタの貯金箱」原画 (1975年)
ラルス・ヤンソン「10個のブタの貯金箱」原画 (1975年)
©Moomin Characters™

また、当初は資料収集や翻訳などでコミックスの連載に携わっていたラルス・ヤンソンだったが、トーベ・ヤンソンが多忙になった1960年以降は、ラルス・ヤンソン1人でコミックスの連載を継続。本展では、ラルス作品の「ムーミンたちの戦争と平和」を全点展示するなど、姉トーベ/弟ラルスによるコミックアートの真髄にふれられる場となる。

展覧会限定アイテムも

スクエアプレートセット 2,640円(税込)
スクエアプレートセット 2,640円(税込)

会場では展示に加え、展覧会限定アイテムも販売。展覧会メインビジュアルをあしらったTシャツや、「ムーミン コミックス」の1場面を描いたスクエアプレートセット、エコバッグ、コスメポーチ、ステンレスミニボトルなどが揃う。

展覧会概要

「ムーミン コミックス展」
■名古屋市博物館
会期:2021年9月11日(土)〜11月14日(日)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
TEL:052-853-2655
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(9月20日は開館、翌21日は休館)、第4火曜日(9月28日、10月26日)
入場料:一般 1,300円(1,100円)、高大生 900円(700円)、小中学生 500円(300円)
※( )内は、前売および20名以上の団体料金
チケット販売場所:Boo-Wooチケット、チケットぴあ(Pコード:993‐144)、ローソンチケット(Lコード:41330)、セブンチケット(セブンコード:089-273)、名古屋市博物館
※会場(物販コーナー含む)は、混雑状況に応じて入場を制限する場合あり。
※展覧会・関連イベントの内容および会期は変更・中止となる場合あり。最新情報は博物館公式ウェブサイトまたはSNSで確認。

■そごう美術館
会期:2021年11月19日(金)〜2022年1月10日(月) ※会期中無休
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 6階
TEL:045-465-5515(美術館直通)
開館時間:10:00~20:00 事前予約不要
※12月31日(金)は18:00閉館。 ※1月1日(土・祝)は9:00~19:00。
※入館は閉館の30分前まで。
※そごう横浜店の営業時間に準じ、変更になる場合あり。
入館料:一般 1,200(1,000)円、大学・高校生 1,000(800)円、中学生以下無料
※( )内は、前売および次のカードを提示した場合の料金(ミレニアム/クラブ・オンカード、セブンカード・プラス、セブンカード)。
※障がい者手帳各種持参者、および同伴者1名は無料。
※前売券は11月18日(木)まで、そごう美術館またはセブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあにて販売。
※展覧会・イベントの中止や延期、一部内容が変更になる場合あり。
※最新情報は、そごう横浜店・そごう美術館ホームページにて告知。

■今後の巡回情報
・長崎県美術館 (長崎県長崎市出島町2-1)
会期:2022年1月21日(金)〜3月27日(日)
・愛媛県美術館 (愛媛県松山市堀之内)
会期:2022年4月2日(土)〜5月29日(日)
・東京富士美術館 (東京都八王子市谷野町492-1)
会期:2022年6月18日(土)〜8月28日(日)

©Moomin Characters TM

Photos(12枚)

「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真1 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真2 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真3 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真4 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真5 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真6 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真7 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真8 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真9 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真10 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真11 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真12

Photos(12枚)

「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真1 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真2 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真3 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真4 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真5 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真6 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真7 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真8 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真9 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真10 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真11 「ムーミン コミックス展」東京・名古屋・横浜ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など約280点|写真12

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

ピックアップ

東京都内人気アフタヌーンティー&スイーツビュッフェ[高級ホテル編]おすすめイベント情報カレンダー
東京都内人気アフタヌーンティー&スイーツビュッフェ[高級ホテル編]おすすめイベント情報カレンダー
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
2021.10.26(火)~2022.2.13(日)
「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
“〈上野〉の記録と記憶”をたどる展覧会、東京都美術館で - 近代以降の版画や写真作品を展示
2021.11.17(水)~2022.1.6(木) 開催予定
“〈上野〉の記録と記憶”をたどる展覧会、東京都美術館で - 近代以降の版画や写真作品を展示
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく
2021.11.3(水)~2021.12.19(日) 開催予定
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく

スケジュール

「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
2021.10.23(土)~2022.1.23(日)
「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
2021.10.23(土)~2021.12.19(日)
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
2021.10.23(土)~2021.12.22(水)
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
2021.10.23(土)~2022.1.16(日)
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
2021.10.23(土)~2021.12.12(日)
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
 スケジュール一覧