menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家

現代アーティスト、パメーラ・ジューン・クルックの個展「Dear Ms.Crook〜パメーラ・ジューン・クルック展〜」が、2018年7月8日(日)から10月21日(日)まで、福島・諸橋近代美術館にて開催される。


パメーラ・ジューン・クルック 左《グリーンドア》右《レッドドア》 1995年
公益財団法人諸橋美術館蔵
©PJ Crook 2018

パメーラ・ジューン・クルック(1945〜)は、英国生まれの現代アーティスト。変形カンヴァスを効果的に活用し、額縁にまで画面を拡張させて描く独創的な手法で知られる。1996年にイギリスのプログレッシブロックバンド「キング・クリムゾン」のリーダーであるロバート・フリップと知り合って以降は、度々CDジャケットのカバーアートに彼女の作品が使用されており、その世界観が世界的に広まっていく1つのきっかけとなっている。


パメーラ・ジューン・クルック 《現在-過去》 2001年
公益財団法人諸橋美術館蔵
©PJ Crook 2018

その一方で、諸橋近代美術館の創設者でコレクターの諸橋廷蔵(1932年〜2003年)が作品を購入した経緯も運命的なものであり、クルックの名が世に知れ渡る大きな要因となっている。1995年に美術館創設に向けた作品購入のためフランス・パリに赴いていた諸橋は、偶然クルックの展覧会に立ち寄り、展示されていた全ての作品を購入。この偶然の出会いがクルックと諸橋近代美術館の友好関係の始まりであり、これらの作品は、美術館の創設時に諸橋からサルバドール・ダリをはじめとする近代絵画とともに寄贈されている。


パメーラ・ジューン・クルック 《ふくろう》 2016年
公益財団法人諸橋美術館蔵
©PJ Crook 2018

国内では5回目のクルック回顧展となる本展では、同館が所蔵するクルック作品全31点を一堂に展示。この中には、2016年の企画展「ハロー、クルック 〜共感する記憶〜」開催をきっかけに新たに寄贈された4点の版画作品や、また同展で好評を博し新たに購入された、最新作を含む4点の絵画も含まれる。

会場では、クルックが前述の諸橋廷蔵と出会った「1995年」、国内で初のクルック回顧展が開かれた「2001年」、新作を迎えた4回目のクルック回顧展が開催された「2016年」という、同館とクルックの深い関係性を象徴する3つの年度を大きなテーマとし、彼女の作品の全貌を紹介する。

【開催概要】
「Dear Ms.Crook〜パメーラ・ジューン・クルック展〜」
開催期間:2018年7月8日(日)〜10月21日(日)
会場:諸橋近代美術館(福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23)
時間:9:30〜17:30 ※入館は閉館30分前まで
観覧料:一般 950円、高校・大学生 500円 中学生以下 無料
※20名以上の団体料金は各50円引き。
※教育施設対象の観覧料免除制度あり。(要事前申し込み)
※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の所有者と付添い者1名は無料。

Photos(8枚)

「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像1 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像2 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像3 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像4 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像5 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像6 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像7 「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家 画像8

Photos(8枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も

スケジュール

「ラウル・デュフィ展」パナソニック汐留美術館で、ポール・ポワレに提供した絹織物や絵画など152点
1月25日(土)~3月29日(日)開催
「ラウル・デュフィ展」パナソニック汐留美術館で、ポール・ポワレに提供した絹織物や絵画など152点
「ゴッホ展」東京&兵庫で開催 - ゴッホ独自の作風に導いたハーグ派&印象派との出会い
1月25日(土)~3月29日(日)開催
「ゴッホ展」東京&兵庫で開催 - ゴッホ独自の作風に導いたハーグ派&印象派との出会い
森村泰昌「さまよえる私とは?」問う展覧会、原美術館で - マネの絵画や著名人に扮する映像&写真
1月25日(土)~4月12日(日)開催
森村泰昌「さまよえる私とは?」問う展覧会、原美術館で - マネの絵画や著名人に扮する映像&写真
香川で「チームラボ 栗林公園 光の祭」自然の美しさを活かしたアート、呼応する光と音の空間
1月25日(土)~3月8日(日)開催
香川で「チームラボ 栗林公園 光の祭」自然の美しさを活かしたアート、呼応する光と音の空間
山口はるみ×YOSHIROTTENのコラボ展が渋谷パルコ2Gで、70~80年代の広告イラストを展示
1月25日(土)~3月1日(日)開催
山口はるみ×YOSHIROTTENのコラボ展が渋谷パルコ2Gで、70~80年代の広告イラストを展示
 スケジュール一覧