menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで

ジル・サンダー 2018年春夏コレクション より
ジル・サンダー 2018年春夏コレクション より

夏のファッションを代表する「シースルー」。PVCやオーガンザ、シフォン、レース…。そんな"透け素材"を取り入れたアイテムは、涼し気なイメージを運んでくれるけれど、肌の露出やコーディネートに悩む人も多いはず。

しかしそんな人にも朗報が。2018年春夏コレクションのランウェイでは、カジュアルに着こなしたい休日スタイルからエレガントなパーティーシーンまで、安心して纏える「透けコーデ術」が多数披露された。オケージョンに合わせた"頑張りすぎない"コーディネートで、サマーファッションを楽しもう!

シアーを取り入れた休日スタイル

普段の休日に取り入れたい"透けコーデ術"を紹介。ラフに過ごしたい1日や友人とのカフェタイム、そしてドキドキのデートに、シアーを取り入れて自分らしさを表現して。

"部分透け"でヘルシーに

sacai 2018年春夏コレクション より
sacai 2018年春夏コレクション より

「透けコーデ」ビギナーの人には、"部分見せ"を取り入れたカジュアルなTシャツから選ぶのがお勧め。手本となるのは、sacai(サカイ)の2018年春夏コレクションで登場した1着。スポーティーなムードを放つメッシュ素材を配したTシャツをチョイスすることで、覗かせた肌もヘルシーな印象に魅せてくれる。

ルックのように、膝下まで隠れたロング丈のボトムスと合わせることで、"部分見せ"を敢えて強調するスタイルもグッド。

ワントーンでキメる

エンポリオ アルマーニ 2018年春夏コレクション より
エンポリオ アルマーニ 2018年春夏コレクション より

エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)の2018年春夏コレクションでは、夏らしいホワイトの同系色で纏めたコーディネートを提案。スパンコールをあしらった艶やかなカットソーは、余分なアクセサリーを付けず1枚でミニマルに。シューズやバッグをレザーで統一することで、華やかになりすぎない"大人可愛い"スタイルを完成させている。

甘辛ミックスで魅せる女性らしさ

ジバンシィ 2018年春夏コレクション より
ジバンシィ 2018年春夏コレクション より

ジバンシィ(Givenchy)の2018年春夏コレクションでは、エアリーなシフォンブラウスを主役とする着こなし術を披露。ついつい甘くなりすぎてしまうシフォンブラウスには、モードな表情のブラックスカートをセット。また足元にスタッズを、腰元に華奢なチェーンを取り入れて、甘さと辛さの絶妙なバランスをとっている。

リゾート地で着こなしたい!サマードレス編

待ちに待った夏休み!旅行先には、真っ青な海の広がるリゾート地を選ぶ人も多いはず。ここでは、そんな旅行先にもぴったりな軽やかなサマードレスを紹介。とっておきの1枚をスーツケースの中に詰め込んで。

スポーツミックススタイルで爽やかに

ミュウミュウ 2018年春夏コレクション より
ミュウミュウ 2018年春夏コレクション より

夏の定番アイテムである、ホワイトのサマードレス。本来清楚なイメージが付き物だけれど、今季はシアーを取り入れて個性を表現したい。

ミュウミュウ(MIU MIU)の 2018年春夏コレクションでは、純白のシアードレスにショートパンツ&ソックスを忍ばせたスポーツミックススタイルを提案。インナーに取り入れた鮮やかなレッドが、アクティブな表情を助長する。

ディオール 2018年春夏コレクション より
ディオール 2018年春夏コレクション より

ディオール(Dior)の2018年春夏コレクション でも、同様にスポーツミックススタイルを披露。フェミニンな印象の軽やかなロングドレスには、マリンボーダーのショートパンツを差し込んで夏らしいコーディネートを完成させている。またボーダーは、ドレスと同色のピンクをチョイス。統一感のある、大人の遊び心溢れたスタイルを真似してみてはいかが。

Tシャツを取り入れて

バーバリー 2018年春夏コレクション より
バーバリー 2018年春夏コレクション より

一枚ではとても着れない"透け透け"ドレスも、コーディネート次第で旅行先でも楽しめる一着に。

バーバリー(BURBERRY)の2018年春夏コレクションでは、Tシャツと組み合わせることで、見事にカジュアルダウンさせたコーディネート術を提案。Tシャツは、クリアなホワイトを採用したことで、カラードレスを引き立てるのにも一役買っている。

パーティーシーンでも上品に"肌見せ"

頻繁に着る機会がないからこそ、悩みの多いパーティースタイル。今季は結婚式の2次会やパーティーで"透け"を取り入れて、周りと差をつけてみてはいかがだろう。

Photos(12枚)

シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真1 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真2 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真3 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真4 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真5 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真6 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真7 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真8 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真9 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真10 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真11 シーン別"透けコーデ術" - この夏こそ着こなしたい!シ—スルー素材のTシャツからドレスまで|写真12

Photos(12枚)

キーワードから探す