ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成

ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成

ソニーモバイルの新作スマートフォン 「Xperia XZ1」を、ソフトバンクより発売。発売時期は、2017年11月上旬以降を予定している。

カメラ・オーディオ・ディスプレイが進化した「Xperia」最新作

「Xperia XZ1(エクスペリア エックスゼットワン)」は、進化したカメラ機能やHDR対応ディスプレイを搭載した「Xperia」シリーズ最新作だ。

大事な一瞬を逃さないカメラ機能

中でも注目すべき新機能は、優れたカメラ機能。「モーションアイ カメラシステム」がさらに進化し、写真を撮影する直前の画像を記録できる機能に加えて、人の笑顔を自動に察知する機能が新たに追加された。また、動きのある被写体にもフォーカスを外さず、ブレずに大事な一瞬をおさめることができる。

また、ディスプレイフラッシュも搭載。暗闇やイルミネーションをバックに撮影しても、人物と背景どちらもはっきり明るく写してくれる。

専用アプリで3Dデータを作成

そして、プリインストールされる専用アプリを用いて、3Dデータを素早く作成できるのも新たなポイントだ。ソニーモバイル独自開発の新機能「3Dクリエーター」で、専用の機材を使わずに、スマートフォンだけで、人物の顔などの立体的なスキャンができる。

この機能で、3Dプリント発注サービスと連携して3Dプリントが出力できるほか、自分3Dアニメーションや3Dアバターを作成してSNSに共有したり…と新たなコミュニケーションの楽しみ方がぐっと広がる。

優れた音響とディプレイで上質な映像体験を

オーディオ機能は、Xperia 史上最大となる大音量のフロントス テレオスピーカーを実現。高音質なハイレゾ音源の再生やノイズキャンセリング機能も対応している。またディスプレイには、約5.2インチフルHDディスプレイを採用した。優れた音響とディプレイで、動画の視聴から音楽鑑賞まで、上質な体験を味わうことができる。

ミニマムかつ高級感のあるデザイン

デザインは、背面から側面にかけてメタル素材を採用。シームレスで無駄のない形状で、洗練されたデザインに仕上げた。ボディの薄型化と滑らかな質感を施し、手にすっと馴染む触り心地になっている。カラーは、ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの4色展開だ。

【詳細】
Xperia XZ1
販売時期:2017年11月上旬以降予定
販売店:ソフトバンク
※価格は通信事業者による

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像1
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像2
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像3
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像4
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像5
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像6
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像7
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像8
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像9
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像10
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像11
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像12
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像13
ソニーモバイル新スマホ「Xperia XZ1」ソフトバンクから発売 - 専用アプリで3Dデータを作成 画像14

ニュースデータ

日時:2017-10-17 18:30