menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「大くまモン展」松屋銀座で開催 - “くまモンの魅力のすべて”を衣装や絵本の原画等で紹介

くまモンの魅力に迫る展覧会「大くまモン展」が、松屋銀座にて2017年12月13日(水)から12月28日(木)まで開催される。


©2010 熊本県くまモン MIYAI OFFICE

熊本県のPR活動のキャラクターとして誕生したくまモン。2011年にはゆるキャラグランプリで優勝し、それをきっかけに熊本県内だけでなく全国区の人気者となった。今では熊本県営業部長としてアジア・欧米等の海外へも進出し、外国人がくまモンを目指して来日するなど、世界にも活躍の幅を広げている。

そんな中、2016年4月に熊本地震が発生。それから1年半が経ち、復興作業も進んでいるものの、今でも多くの方々が避難生活を送っており、復旧の目途が立っていない地域も多いのが現状だ。くまモン自身も、被災地への慰問をはじめ、被災者支援をしてくれる全国の人々へ感謝の気持ちを伝える訪問などを続けている。 

同展では、くまモンの誕生からこれまでの国内外での活動を紹介し、イベントなどで実際に着用した衣装や絵本の原画、熊本をはじめ海外の観光名所を訪問した際の写真、企業とのコラボレーショングッズが展示される。これまで、日本中・世界中に元気を与え続けてきた“くまモンの魅力のすべて”が解き明かされる。

また、同展はくまモンを通して被災地での現状を多くの方々に知っていただくとともに、少しでも早い復興を願い、より多くの支援を募る展覧会でもある。そのため入場料は無料。会場には、くまモンをデザインした募金箱が設けられ、熊本地震義援金として寄付される。 
 
【詳細】
大くまモン展 
会期:2017年12月13日(水)~12月28日(木) 
会場:松屋銀座8階イベントスクエア 
住所: 東京都中央区銀座3-6-1
時間:10:00~20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場) 
※12月15日(金)~24日(日)は20時30分閉場。 
入場:無料 
問い合わせ:松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 
©2010熊本県くまモン MIYAI OFFICE 

Photos(2枚)

「大くまモン展」松屋銀座で開催 - “くまモンの魅力のすべて”を衣装や絵本の原画等で紹介 画像1 「大くまモン展」松屋銀座で開催 - “くまモンの魅力のすべて”を衣装や絵本の原画等で紹介 画像2

Photos(2枚)

「大くまモン展」松屋銀座で開催 - “くまモンの魅力のすべて”を衣装や絵本の原画等で紹介 画像1 「大くまモン展」松屋銀座で開催 - “くまモンの魅力のすべて”を衣装や絵本の原画等で紹介 画像2

関連ニュース

キーワード

ピックアップ

【映画】2018年 邦画作品を一挙紹介 - 人気小説や漫画など注目作が満載
【映画】2018年 邦画作品を一挙紹介 - 人気小説や漫画など注目作が満載
コンバース「オールスター」ハイカットからローカットまで歴代人気モデルやコラボを一挙紹介
コンバース「オールスター」ハイカットからローカットまで歴代人気モデルやコラボを一挙紹介
【映画】2018年 注目アニメを紹介 - 邦画からディズニー新作まで
【映画】2018年 注目アニメを紹介 - 邦画からディズニー新作まで
夏フェス2018特集 - サマソニやフジロック、ULTRA JAPANなどフェス情報を網羅
夏フェス2018特集 - サマソニやフジロック、ULTRA JAPANなどフェス情報を網羅
【インタビュー】ホワイトマウンテニアリング - アウトドアをファッションに
【インタビュー】ホワイトマウンテニアリング - アウトドアをファッションに

スケジュール

「ルーヴル美術館展 肖像芸術——人は人をどう表現してきたか」国立新美術館、ナポレオンなどの肖像が集結
5月30日(水)~9月3日(月)開催
「ルーヴル美術館展 肖像芸術——人は人をどう表現してきたか」国立新美術館、ナポレオンなどの肖像が集結
「北斎展」名古屋栄三越で開催、「冨嶽三十六景」ほか約150点を展示
5月30日(水)~7月2日(月)開催
「北斎展」名古屋栄三越で開催、「冨嶽三十六景」ほか約150点を展示
『耳をすませば』背景画家・井上直久の個展が大阪・阪急うめだ本店で - 初期から最新の大作まで
5月30日(水)~6月4日(月)開催
『耳をすませば』背景画家・井上直久の個展が大阪・阪急うめだ本店で - 初期から最新の大作まで
「ぼのぼの原画展」新潟市新津美術館にて開催 - 生原稿や原画、歴代表紙で追う“ゆるかわ”ワールド
6月2日(土)~8月19日(日)開催
「ぼのぼの原画展」新潟市新津美術館にて開催 - 生原稿や原画、歴代表紙で追う“ゆるかわ”ワールド
「ミュシャ展」静岡市美術館で開催 - アール・ヌーヴォーの旗手、初期から晩年まで約250点
6月2日(土)~7月15日(日)開催
「ミュシャ展」静岡市美術館で開催 - アール・ヌーヴォーの旗手、初期から晩年まで約250点
 スケジュール一覧