ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 銀座2丁目に「銀座ロフト」2017年6月に旗艦店をオープン

銀座2丁目に「銀座ロフト」2017年6月に旗艦店をオープン

「銀座ロフト」が、2017年6月23日(金)、銀座2丁目にオープンする。 創業から30年目を迎え、次世代へ向けた旗艦店としての位置づけだ。

創業期は、西武百貨店の一事業部からのスタートで、1987年、渋谷に第1号店をオープンしたロフト。30年の時を経て新たに中核店舗となるであろう、銀座ロフトは、 並木通り沿いにある「銀座ベルビア館」の3階~6階に位置。銀座駅はもちろん、丸の内、日本橋、有楽町からもアクセスしやすい立地。コンセプトは、”こだわりの「モノ」が揃い、 新しい「コト」に出会い、 発信する「ヒト」がいる。 ”

ここからはフロアごとにご紹介。

3階 - ボディ&ビューティ

美容・健康雑貨が中心となる3階。それらを中心的に取り扱う「ロフトマーケット」をはじめ、時計の「オンタイム」、iPhone修理の「iCracked」などで構成される。そのほか、ロフトオリジナルコスメブランド『LOFCOS』も銀座デビューする。

4階 - ホームソリューション

4階は生活雑貨やインテリアが中心。家庭用品「旬を愉しむ東京暮らし」、インテリア「暮らしを上手に楽しむTOKYO STYLE」などライフスタイル別に構成。コーヒーもポイントで、猿田彦珈琲の限定カフェが期間限定で銀座でデビューするほか、バリスタ・大塚朝之がプロデュースした「LOFTオリジナルブレンド」も限定発売する。プロ視点でセレクトするキッチン雑貨”ジーニアスキッチン”などの企画も用意。

5階 - ワーク&スタディ

5階は、知と遊び心あふれる文具雑貨「ステーショナリーワールド」とオンオフを愉しむ「カジュアルバッグ」で構成。 さらにバージョンアップした『モレスキン NEWアトリエ』が出店、世界で初めてとなるモレスキンの名入れマシーンを常設する。そのほか約400種の鉛筆や、海外の買い付けのアイテムを用意。

6階 - ネクストクリエーション、 トラベル、 モバイルツール

世界でトイカルチャームーブメントを巻き起こす「メディコムトイ」をはじめ、アニメ関連、アート&デザインの売場が見所。トラベルでは、グッズはもちろん、ハワイ州観光局の協力もあり“知られざるハワイ"を紹介する情報局を設置。最新のモバイルツールや、レーザーカッター、UVプリンターなどの最新の加工機器もラインナップする。

銀座ロフトの概要

オープン日:2017年6月23日(金)
住所:東京都中央区銀座2-4-6

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

銀座2丁目に「銀座ロフト」2017年6月に旗艦店をオープン 画像1

ニュースデータ

日時:2017-04-26 19:30