menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花

「並河靖之七宝展」を、東京都庭園美術館にて開催。会期は、2017年1月14日(土)から4月9日(日)まで。

明治期に盛んに作られた工芸品「七宝」。金属の器や壺の下地の上に釉薬をのせ焼くことで、美しい色彩を施す金属工芸の一つだ。明治期の七宝家・並河靖之は、この七宝が持つ鮮やかな色彩の効果や、優美で繊細な線を見事に操り、その美しさの頂点を極めた。本展は、彼の生涯と、最初期から晩年に至るまでの七宝作品140点を一堂に紹介する初めての大規模個展だ。


並河靖之 (部分) 藤草花文花瓶 並河靖之七宝記念館蔵

並河の作品でまず目を引くのは、その鮮やかな色彩だろう。釉薬を使って彩色する七宝では、まるで金属の中に色とりどりのガラスが埋め込まれたように、色彩そのものが輝いている。さらに、その美しい色を際立たせるのが、並河作品の大きな特徴である、地に使われた透き通るような黒だ。漆黒の背景に浮かフッと浮かび上がるように舞う黄金の蝶や、藤色の花々はため息が出るほど美しい。

 
左)並河靖之 (部分) 菊御紋章藤文大花瓶 並河靖之七宝記念館
右)並河靖之 (部分) 菊紋付蝶松唐草模様花瓶 一対 泉涌寺

さらに、七宝のわかり易く、日本らしさを強調したデザインには、誰もが美しいと感じずにはいられない。もともと明治期に主にヨーロッパへの輸出工芸品として隆盛した七宝は、西洋人にも分かりやすいモチーフで技巧を凝らした装飾的なものが多い。そんな時代背景と、並河自身が生まれ持った圧倒的なセンスが相まって、出展される作品は、特別な知識がなくてもパッと観ただけで私たちを虜にするほどの華やかさを持つ。

さらに、会場になった東京都庭園美術館にも注目したい。昭和初期に朝香宮邸として建てられたこの美術館。アール・デコ様式を用いた展示室は、曲線を使った有機的なタイルや壁、草花のモチーフを思わせるガラス装飾やランプで彩られ、華やかな七宝にふさわしい。優雅な空間で、贅沢なひと時を味わえる展覧会だ。

【詳細】
並河靖之七宝展
会期:2017年1月14日(土)〜4月9日(日)
会場:東京都庭園美術館 本館・新館ギャラリー1
住所:東京都港区白金台5-21-9
開館時間:10:00〜18:00 (入館は17:30まで)
※3月24日(金)、3月25日(土)、3月26日(日)、4月1日(土)、4月2日(日)、4月7日(金)、4月8日(土)、4月9日(日)は、20:00まで開館。(入館は19:30まで)
入館料:一般 1,100(880)円 / 大学生(専修・各種専門学校含む) 880(700)円 / 中学生・高校生および65歳以上 550(440)円
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
※小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳の提示で、介護者一名を含め無料。
※教育活動として教師が引率する都内の小中・高校生および教師は無料(事前申請が必要)。
※第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。
※前売り券e+(イープラス)にてオンライン販売。

◼︎巡回予定
・兵庫展
伊丹市立美術館 2017年9月9日(土)〜10月22日(日)
・三重展
パラミタミュージアム 2017年10月28日(土)〜12月25日(月)

Photos(11枚)

「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像1 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像2 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像3 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像4 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像5 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像6 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像7 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像8 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像9 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像10 「並河靖之七宝展」が東京都庭園美術館で開催 - 透き通る黒に浮かび上がる、色とりどりの蝶や草花 画像11

Photos(11枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」新宿で、過去最多の約110ブランド集結
2019年1月23日(水)~2019年1月29日(火)開催
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」新宿で、過去最多の約110ブランド集結
世界最大級バカラシャンデリアを臨むシャンパンバー、恵比寿ガーデンプレイスに限定オープン
世界最大級バカラシャンデリアを臨むシャンパンバー、恵比寿ガーデンプレイスに限定オープン
アイスウォッチ人気ベスト10、カラー&デザイン豊富な”着替える時計”最も愛されている腕時計は?
アイスウォッチ人気ベスト10、カラー&デザイン豊富な”着替える時計”最も愛されている腕時計は?

スケジュール

「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
12月20日(木)~2019年2月16日(土)開催
「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
NY発アーティスト、エディ・マルティネズ日本初個展が六本木で開催 -スカルモチーフの作品など
12月20日(木)~2019年1月23日(水)開催
NY発アーティスト、エディ・マルティネズ日本初個展が六本木で開催 -スカルモチーフの作品など
「アルフォンス・ミュシャ展」が新宿で - 代表作「ジスモンダ」など約400点展示、グッズ販売も
12月26日(水)~2019年1月7日(月)開催
「アルフォンス・ミュシャ展」が新宿で - 代表作「ジスモンダ」など約400点展示、グッズ販売も
田中達也「MINIATURE LIFE展」玉川高島屋で、写真&ミニチュア作品約120点展示
12月29日(土)~2019年1月7日(月)開催
田中達也「MINIATURE LIFE展」玉川高島屋で、写真&ミニチュア作品約120点展示
東京国立博物館で「博物館に初もうで」19年干支“イノシシ”題材の作品群&国宝「松林図屏風」も公開
2019年1月2日(水)~2019年1月27日(日)開催
東京国立博物館で「博物館に初もうで」19年干支“イノシシ”題材の作品群&国宝「松林図屏風」も公開
 スケジュール一覧