VUTANT

ヴュータント

ヴュータントについて

ヴュータント(VUTANT)は、日本のメンズファッションブランド。デザイナーは小鷹 瑛宏(Akihiro Kotaka)が務める。

コンセプトは、「A Soft Tip」。柔らかな先端、柔軟でエッジな感性という意味。「諸行無常」という言葉があるが、時代も人も絶えず万物は変化していくものだとデザイナーは考えており、時代の移り変わりや、自分の変化を柔軟に感じ、テクノロジーとクリエイティブをベースに創作していくことを目指している。

アイテムの基本テイストは"High Street Low Mode"(ストリートとモードの真ん中)。

シルエットは全体的に少しリラックス感がありカジュアル。カッティングやディテールでモードテイストを匂わせる。抜け感あるグラフィックプリントが毎シーズン好評。プリントにはこだわりが強く、独自開発した特殊なプリント手法である生地から浮き出たような立体感のあるシルクスクリーンプリント"3Dプリント"が代表的。

■デザイナーについて
小鷹 瑛宏は、1986年 東京都に生まれる。

2010年 文化服装学院卒業。同年12月、Tシャツ製作からブランドを開始。

2013年春夏シーズンより、展示会形式でコレクションを発表。

2016年春夏より、上海 K Point Fashion Limited主催 「K POINT SHOWROOM」にて海外向けコレクションを発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.vutant.tokyo/

Data - ヴュータントの関連データ

用語: モード 文化服装学院

ブランド・デザイナー紹介