Quodua◆Elaque

クウォドゥア・エラク

ブランドのはじまり

2010年、日本にスタート。

クウォドゥア・エラクについて

クウォドゥア・エラク(Quodua◆Elaque)は、日本のファッションブランド。チーフデザイナー はミムラヒデタカは務める。

ブランドコンセプトは「世俗を超えた、全てのはみ出しものたちへ。」。流行とは一線を画し、手間を惜しまずに生産する服屋としての使命と信頼を重んじ、その上で奇想天外でユニークな、メインストリームからはみ出した、名声に左右されないアウトローなブランドを目指し続ける。

デザイナー、ミムラヒデタカは文化服装学院卒業後、単身渡英。ロンドン芸術大学セントラルセントマーティンズカレッジ ウーマンズウェアー科に留学。中退後、アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)でのサンプル縫製やRomina Karamanea でのプロダクションマネージャー、アントワープ王立芸術アカデミーでの卒業コレクションのヘルプなど、実戦の場を主として欧州各国を渡り歩く。

帰国後、自らが生まれ育った商店で、まずは顧客との関係を重んじた自身のブランド「クウォドゥア・エラク」を立ち上げる。

2016年現在は、カナダのルーファス・リン・デザインズ グループ(Rufus Lin Designs Group)のアートプロデューサー兼フォトグラファー、ルーファス・リンの協力による撮影や、同氏が主宰するファッションブック「TOKYO FASHION DESIGN -READY TO WEAR-」(英語圏の各国で発刊)のプロジェクトに参画。国内国外のセレクトショップへの発信を少しずつ開始している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://quoduaelaque.com/

Data - クウォドゥア・エラクの関連データ

用語: アントワープ王立芸術アカデミー 文化服装学院 ブランド: アレキサンダー・マックイーン

ブランド・デザイナー紹介