menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 水墨画に関するまとめ

News水墨画の関連ニュース

展覧会「京都 細見美術館の名品」大阪・東京・名古屋ほかで - 若冲や琳派など、細見美術館の作品を紹介
…安・鎌倉時代の仏教・神道美術、室町時代の水墨画や茶の湯釜、桃山時代から江戸時代にかけての茶陶や七…
特別展「将軍家の襖絵」根津美術館で - 室町後期〜江戸期の屏風絵から足利将軍邸の襖絵の世界を紹介
…た屏風を一堂に集めて展示する。とりわけ、水墨画の名手として伝えられる周文は6代将軍・足利義教の御…
映画『線は、僕を描く』横浜流星&江口洋介にインタビュー、水墨画から迫る“命”のエッセンス
…年10月21日(金)より全国公開される。水墨画と出会い、学ぶことを通して自らの世界までも変えてゆ…
映画『線は、僕を描く』横浜流星が“水墨画”に魅了される大学生に、青春小説を実写化
…徳宏監督を筆頭に、製作チームが再結集し、水墨画の世界に挑む。白と黒のみで描かれる水墨画を、“色鮮…
ホテル雅叙園東京の文化財「百段階段」で水墨画の歴史や作品を展示、映画『線は、僕を描く』タイアップ企画
…は、僕を描くat百段階段~色彩空間で観る水墨画の世界~」を、2022年10月1日(土)から11月…
中国画壇を代表する画家・傅抱石と傅益瑤の二人展が長野県立美術館で - 日本と中国を架橋する墨絵を紹介
…野県とゆかりの深い現代中国画壇を代表する水墨画家、傅益瑤(ふえきよう)。その父であり、20世紀中…
企画展「ふつうの系譜」府中市美術館で - 土佐派・狩野派・円山四条派など、江戸絵画の“主流”を俯瞰
…宋や元からもたらされた中国絵画に由来する水墨画の画法をもとに確立。豪快な作品から端正なものまで、…
企画展「季節をめぐり、自然と遊ぶ」大倉集古館で、日本・中国・韓国の美術作品から探る“季節の移ろい”
…した作品を中心に展示する。続く2章では、水墨画や漢詩を中心とする「漢」の世界の花鳥・山水の作品を…
展覧会「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」滋賀で - 北斎や若冲などから辿る、日本絵画の変遷
…代に至る日本絵画の変遷をたどる展覧会だ。水墨画・狩野派・やまと絵・琳派・浮世絵・文人画・奇想派…
企画展「画壇の三筆」富山県水墨美術館で - 熊谷守一・高村光太郎・中川一政の軌跡をたどる
…える。本展では、書作品をはじめ、日本画、水墨画、彫刻、陶芸などを展示し、3人の軌跡をたどる。企画…
「曽我蕭白 奇想ここに極まれり」愛知県美術館で - “奇想”の画風から晩年の到達点まで、画業を紹介
…自然描写といった「奇想」の画風を確立し、水墨画ばかりでなく極彩色の着彩画も手がけるなど、画家とし…
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
…企画展「生誕120年・篁牛人展─昭和水墨画壇の鬼才」が、富山県水墨美術館にて、2021年8月11…
特別展「東西の日本画 ─大観・春草・松園など─」岡田美術館で - 近代日本画を一挙公開
…、まっすぐと伸びる紫木蓮を清らかに描き、水墨画の傑作として知られる速水御舟の「木蓮(春園麗華)」…
根津美術館が所蔵する国宝・重要文化財をすべて公開 - 金屏風から水墨画、仏教美術まで95件
…渾然となった精緻な表現を楽しめるだろう。水墨画の名品も展示。国宝「漁村夕照図」は、南宋の画僧・牧…
展覧会「細見コレクション―琳派と若冲―」細見美術館で、俵屋宗達・酒井抱一・伊藤若冲らの作品を展覧
…を得ている。本展では、若冲の作品の中から水墨画を中心に集積。「花鳥図押絵貼屛風」「雪中雄鶏図」「…
東京・根津美術館で「モノクロームの冒険」展 - 日本近世の水墨画&白描画が織りなす“白と黒”の表現
…。濃淡やぼかし、抑揚のある線描を駆使する水墨画と、主に均質な細い線で描かれる白描画だ。企画展「モ…
アルフレッド・バニスター“レザー雪駄”クロコの型押しブラック&水墨画イメージの和柄で
…型押し、ホワイトはステアレザーをベースに水墨画をイメージしたオリジナルの龍の和柄をデザインした。…
展覧会「入門 墨の美術 ―古写経・古筆・水墨画―」静嘉堂文庫美術館で、四季を表す重要文化財の屛風など
…展覧会「入門墨の美術―古写経・古筆・水墨画―」が、東京の静嘉堂文庫美術館にて2019年8月3…
ポール & ジョーの文房具、水墨画タッチで描いた黒猫「水墨画ネコ」×イエローの春デザイン登場
…OELaPapeterie)」から、水墨画タッチで描いた「水墨画ネコ」の新デザインが登場。マ…