menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど

インターコンチネンタルホテル大阪より、2021年のクリスマスケーキが登場。2021年11月1日(月)から12月20日(月)の期間で予約を受け付け、12月22(水)から12月26日(日)の期間で販売を行う。

王道苺ショートやピスタチオのチョコケーキ

サンタの髭&ベルトをモチーフに

「インターコンチネンタルホテル大阪 ストロベリークリスマスショートケーキ」4,500円
「インターコンチネンタルホテル大阪 ストロベリークリスマスショートケーキ」4,500円

毎年人気を博している苺のショートケーキが今年も登場。サンタクロースの白い髭やベルトのモチーフを大胆に飾り付けたかわいらしいケーキだ。アーモンドの生地に国産の苺やバニラの生クリームを組み合わせ、王道ながら深みのある味わいに仕上げた。

ピスタチオ香るチョコレートケーキ

「ショコラ・ア・ラ・ピスターシュ」4,000円
「ショコラ・ア・ラ・ピスターシュ」4,000円

「ショコラ・ア・ラ・ピスターシュ」は、ピスタチオが香るビスキュイとブリュレをベースに、ヴァローナのチョコレートとキャラメルを混ぜたほろ苦いムースや、ラズベリーのコンフィチュールなどを重ねたケーキ。スタイリッシュなクリスマスが楽しめる、落ち着いたビジュアルの一品だ。

「あまおう」並べたモンブランタルト

「あまおう苺のモンブランタルト」4,200円
「あまおう苺のモンブランタルト」4,200円

甘みの際立つ福岡県産の苺「あまおう」を並べたモンブランタルトにも注目。サブレのような生地感のタルトの上に、ホテル特製のカスタードクリームや、熊本県産のマロンクリームなどを乗せた、絶妙な食感が魅力だ。

シュトーレンやシュークリームも

「シュトーレン」各1,400円
「シュトーレン」各1,400円

また、ドライフルーツを使用したシュトーレンや、抹茶の生地が印象的な”和”テイストのシュークリームなども合わせて用意している。

【詳細】
インターコンチネンタルホテル大阪 2021年クリスマススイーツセレクション
予約期間:2021年11月1日(月)~12月20日(月)
受渡期間:2021年12月22日(水)~12月26日(日)
場所:12月22日(水)および12月26日(日) インターコンチネンタルホテル大阪 1階パティスリー「ストレス(STRESSED)」/12月23日(木)~12月25日(土) インターコンチネンタルホテル大阪 2階宴会場
住所:大阪府大阪市北区大深町3-60
メニュー例:
・「インターコンチネンタルホテル大阪 ストロベリークリスマスショートケーキ」4,500円
・「ショコラ・ア・ラ・ピスターシュ」4,000円
・「あまおう苺のモンブランタルト」4,200円
・「シュトーレン」各1,400円
・「クリスマス シュークリーム」920円
※「シュトーレン」「クリスマス シュークリーム」は12月1日(水)~12月26日(日)の期間で販売。

【予約・問い合わせ先】
TEL:06-6374-5700

Photos(7枚)

インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真1 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真2 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真3 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真4 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真5 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真6 インターコンチネンタルホテル大阪のクリスマスケーキ2021、サンタモチーフの苺ショートなど|写真7

Photos(7枚)

関連ショップ・スポット