menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など

展覧会「アペルト14 原田裕規 Waiting for」が、金沢21世紀美術館にて、2021年6月15日(火)から10月10日(日)まで開催される。

原田裕規、公立美術館での初個展

原田裕規《Waiting for》2021
原田裕規《Waiting for》2021
© Yuki Harada

若手作家を中心に個展形式で紹介する「アペルト」シリーズ。「アペルト14 原田裕規 Waiting for」では、1989年生まれのアーティスト、原田裕規を取り上げる。

原田裕規は、バブル期に人気を集めた画家クリスチャン・ラッセンや、オカルトブームを牽引した心霊写真など、ある時代の視覚文化において確かな位置を占めているにもかかわらず、美術史の周縁として扱われてきた存在をモチーフとしてきた。

原田裕規《Waiting for》2021
原田裕規《Waiting for》2021
© Yuki Harada

公立美術館での初の個展となる本展では、2017年より継続的に取り組んできた「心霊写真」シリーズの《One Million Seeings》と、2年ぶりの新シリーズ第一作目となる3D映像作品を組み合わせ、 映像インスタレーションとして発表。2つの長編映像を、数日間にわけて全編上映する予定だ。

「心霊写真」を見つめる

原田裕規《One Million Seeings》2019
原田裕規《One Million Seeings》2019
© Yuki Harada

原田は2017年より、不用品回収業者などによって回収された引き取り手のない写真を集め始めた。《One Million Seeings》では、原田が「心霊写真」と呼ぶこうした写真を、作家自身が1枚1枚手に取って見つめる様子が24時間にわたって映しだされる。それは、いずれ記憶からも歴史からもこぼれ落ちてゆくだろうイメージに視線を投げかけ、身体化する行為だといえる。

CGIで作られた「100万年前/後の風景」の風景

原田裕規《Waiting for》2021
原田裕規《Waiting for》2021
© Yuki Harada

一方、新作の映像作品《Waitingfor》で映しだされるのは、オープンワールドゲームなどに用いられるCGIによって作られた「100万年前/後の風景」の風景。人工的に作られたこの架空の世界には、作家自身が30時間にわたって、地球上に現存するすべての動物の名前を呼び続ける声が響きわたる。

これら2作品のいずれにも、膨大な情報と向き合い、それを身体化しようとする人間の姿が映しだされている。それを原田は「Waiting(待つこと/待ちながら)」という言葉で表現している。本展では、日々膨大な情報を手にしては捨てさる現代にあって、世界と向き合うひとつの態度にふれられるだろう。

展覧会概要

展覧会「アペルト14 原田裕規 Waiting for」
会期:2021年6月15日(火)〜10月10日(日)
※5月29日(土)からの開幕を予定していたが、6月13日(日)までの休館に伴い延期
会場:金沢21世紀美術館 長期インスタレーションルーム
住所:石川県金沢市広坂1-2-1
開場時間:10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
休場日:月曜日(8月9日(月・振替休日)、9月20日(月・祝)は開場)、8月10日(火)、9月21日(火)
料金:無料

【問い合わせ先】
金沢21世紀美術館
TEL:076-220-2800

Photos(5枚)

現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像1 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像2 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像3 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像4 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像5

Photos(5枚)

現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像1 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像2 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像3 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像4 現代作家・原田裕規の個展、金沢21世紀美術館で - “ 100万年前/後の風景”の3D映像作品など 画像5

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも

スケジュール

建築家・隈研吾の大規模個展が東京国立近代美術館で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
2021.6.18(金)~2021.9.26(日)
建築家・隈研吾の大規模個展が東京国立近代美術館で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
風景画の巨匠・吉田博の展覧会、静岡市美術館で - 雄大な自然を捉えた多色摺木版を一挙公開
2021.6.19(土)~2021.8.29(日)
風景画の巨匠・吉田博の展覧会、静岡市美術館で - 雄大な自然を捉えた多色摺木版を一挙公開
絵本『ねずみくんのチョッキ』初の大規模展覧会が東京・兵庫・長野で、原画やスケッチなど約180点
2021.6.19(土)~2021.8.15(日)
絵本『ねずみくんのチョッキ』初の大規模展覧会が東京・兵庫・長野で、原画やスケッチなど約180点
展覧会「めぐりあいJAXA─ながのとながめ」長野県立美術館で、人工衛星が見る長野の姿を迫力の映像で
2021.6.19(土)~2021.8.15(日)
展覧会「めぐりあいJAXA─ながのとながめ」長野県立美術館で、人工衛星が見る長野の姿を迫力の映像で
画家・猪熊弦一郎の“ニューヨーク時代”に着目した展覧会、香川で - 画業を紹介、初公開映像も
2021.6.19(土)~2021.9.5(日)
画家・猪熊弦一郎の“ニューヨーク時代”に着目した展覧会、香川で - 画業を紹介、初公開映像も
 スケジュール一覧