menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る

「スウェット」の名作や歴史を特集。メンズ、レディースともにカジュアルコーデに欠かせない「スウェット」。「スウェット」とは、吸湿に優れたジャージー素材のことを指し、元々はスポーツウェアとして用いられていたが、やがてスポーツ用としてだけではなくファッションアイテムとしても広く普及。スウェットシャツ(トレーナー)やスウェットパーカー、スウェットパンツなどは、現在も尚ベーシックなアイテムとして様々なカジュアルコーデに取り入れられている。

多くの人から親しまれてきた「スウェット」の魅力を、「スウェット」が人気の4ブランドに着目して紹介。「スウェット」の名作や人気モデルとは、「スウェット」の歴史はどう刻まれてきたのかなど、チャンピオン(Champion)をはじめ、ループウィラー(LOOPWHEELER)、フィルメランジェ(FilMelange)、フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM)にフォーカスして紐解いていく。

フィルメランジェ 2019-20年秋冬ウィメンズ&メンズコレクションより
フィルメランジェ 2019-20年秋冬ウィメンズ&メンズコレクションより

「スウェットの名作&歴史」特集

  1. チャンピオンのスウェット
  2. ループウィラーのスウェット
  3. フィルメランジェのスウェット
  4. フルーツオブザルームのスウェット

チャンピオンのスウェット

チャンピオンはどんなブランド?

チャンピオン100周年記念「センテニアル コレクション」より
チャンピオン100周年記念「センテニアル コレクション」より

チャンピオン(Champion)は、アメリカのスポーツウェアブランド。2019年に設立100周年を迎えた歴史あるブランドだ。機能的なデザイン、耐久性、素材、縫製といったディテールにこだわって作られる「スウェットシャツ」は多くの人から親しまれてきた。

チャンピオンのスウェットシャツの歴史

1919年に設立されたチャンピオンの前身「ニッカーポッカー・ニッティング・カンパニー」を引き継ぐ形でエイブ&ウィリアム・フェインブルーム兄弟が創業した「チャンピオン・ニッティング・ミルズ社」は、当初セーターを販売していた。

その後、屋外労働者の防寒用に開発したウール下着が米軍の運連用ウェアに採用され、スウェットシャツの“原型”に。

チャンピオンの名が広く知れ渡ったのは、1924年にミシガン大学にチャンピオンのスウェットが採用され、スポーツウェアとして好評を博したときから。1920年代後半には、学生アスリートが着ていたスウェットシャツが、学生たちの間でカジュアルウェアとして認識され、急速に浸透していった。

また、1934年には洗うと縮んでしまうというスウェットの欠点を克服した「リバースウィーブ」を開発し、1938年に特許を取得している(その後、1952年に2度目の製法特許を取得)。

「チャンピオン ヘリテージ タイムス ハラジュク」オープンより
RABART 22,000円+税
「チャンピオン ヘリテージ タイムス ハラジュク」オープンより
RABART 22,000円+税

スウェットの特徴的なディテールである、丸首の前後パーツにあしらわれたV字状パーツや、2本の針と糸を使用したステッチングは1940年頃に誕生。本来訓練用に開発されたチャンピオンのスウェットシャツは、保温性が高いことから、第二次世界大戦中、兵士の野営時に着用されたという。

1950年頃からは、大学名をプリントしたスウェットシャツ「カレッジスウェット」が学生たちの間で人気に。襟ぐりから袖下に斜めのステッチが入っているラグランスリーブが登場し、カレッジスウェットの主流となる。

ちなみに、スウェットやTシャツの左袖にチャンピオンおなじみの“C”のロゴマークがつくようになったのは、1984年から。

チャンピオンの名作スウェットと言えば?:リバースウィーブ

「チャンピオン ヘリテージ タイムス ハラジュク」オープンより
リバースウィーブ 1st パテントモデル 20,000円+税
「チャンピオン ヘリテージ タイムス ハラジュク」オープンより
リバースウィーブ 1st パテントモデル 20,000円+税

チャンピオンのスウェット「リバースウィーブ」は、1934年、ニューヨーク州ロチェスターでアスリートのためのウェアとして誕生したタイムレスな名作スウェット。生地を横向きに使用することで縦縮みを軽減し、サイドリブが横縮み防止と動きやすさを実現した、画期的なデザインが採用されている。時や世代を超えて愛され続けている1品だ。

「リバースウィーブ」最初期モデルの復刻版スウェット

「リバースウィーブ」最初期モデルの復刻版スウェット
リバースウィーブ 1st パテントモデル 20,000円+税

チャンピオン(Champion)は、1938年にパテント(特許)を取得したスウェット「リバースウィーブ」最初期モデルの復刻版スウェットとして「リバースウィーブ 1st パテントモデル」を販売。

現代の高度な技術を駆使して、スウェット史に残る不朽の名作が復刻。着脱しやすい仕様の首元のガゼットや、筒状のスウェットからパターンをおこす当時の製法、“ランナーズタグ”など、細部に至るまで忠実に再現されており、1着持っておきたいベーシックなスウェットだ。

ループウィラーのスウェット

ループウィラーはどんなブランド?

書籍『ループウィラー(loopwheeler)』より
書籍『ループウィラー(loopwheeler)』より

ループウィラー(LOOPWHEELER)は、1999年に創業した日本のスウェットシャツブランド。ブランド名の語源にもなっている「吊り編み機=Loopwheel Machine」を使用し、メイド・イン・ジャパンのスウェットウェアを展開している。職人の手間がかかる吊り編み機は現代ではほとんど使用されておらず、全てのアイテムを吊り編み機で作っているブランドはループウィラーのみだと言われている。

Photos(15枚)

「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像1 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像2 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像3 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像4 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像5 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像6 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像7 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像8 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像9 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像10 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像11 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像12 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像13 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像14 「スウェットの名作&歴史」特集、チャンピオンなど人気ブランドの“スウェットの魅力”に迫る 画像15

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール

ピックアップ

関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
関西の美術館&博物館情報〈大阪・京都・兵庫ほか〉展覧会の開催スケジュール
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報
“都市と美術”を探る展覧会〈東京の美術館・博物館〉絵画・建築・アニメなど展示作品&開催情報
苺デザートビュッフェ特集<2021全国版>予約必至、東京・大阪ほか高級ホテルや人気レストランのプラン
苺デザートビュッフェ特集<2021全国版>予約必至、東京・大阪ほか高級ホテルや人気レストランのプラン
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
ニット帽&ビーニー特集、人気ブランドのおすすめ&新作を紹介 - メンズ&ユニセックスで
ニット帽&ビーニー特集、人気ブランドのおすすめ&新作を紹介 - メンズ&ユニセックスで

スケジュール

ユニクロ「UT」ジェイソン・ポランのメンズ&キッズTシャツ、キリンやハンバーガーを描いて
2021.1.29(金)
ユニクロ「UT」ジェイソン・ポランのメンズ&キッズTシャツ、キリンやハンバーガーを描いて
ニューバランス×ジェイデン・スミスの厚底スニーカー、モノトーンに“ショッキングピンク”のアクセント
2021.1.29(金)
ニューバランス×ジェイデン・スミスの厚底スニーカー、モノトーンに“ショッキングピンク”のアクセント
EXILE NAOTOのスタジオ セブン・オネストボーイ、ウサギプリントの畳めるエコバッグ
2021.1.29(金)
EXILE NAOTOのスタジオ セブン・オネストボーイ、ウサギプリントの畳めるエコバッグ
Beats × フラグメント デザインのイヤホン“稲妻”ロゴ入り「Powerbeats Pro」
2021.1.29(金)
Beats × フラグメント デザインのイヤホン“稲妻”ロゴ入り「Powerbeats Pro」
「リーバイス レッド」新作“ワークウェア”着想のデニムパンツ&ジャケット、モデルにパフューム
2021.1.29(金)
「リーバイス レッド」新作“ワークウェア”着想のデニムパンツ&ジャケット、モデルにパフューム
 スケジュール一覧