menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「21st DOMANI・明日展」を国立新美術館で開催 - 若手アーティスト10名が集結

「21st DOMANI・明日展」を国立新美術館にて開催。会期は、2019年1月23日(水)から3月3日(日)まで。


加藤 翼《Pass Between Magnetic Tea Party》2015
Courtesy of Toyota Municipal Museum of Art and MUIN-TO Production

若手の芸術家が海外で研修するのを支援する文化庁の「芸術家在外研修」は、1967年から50年以上実施され、日本のアートを支える多くの若者たちを育ててきた。「21st DOMANI・明日展」では、そんなアートの”明日”を創るアーティストたちが、海外での研修の成果を発表する展覧会だ。

本展のサブタイトルは、「元号と西暦のはざまで」もしくは「平成の終わりに」。平成最後となる年に、昭和の終わりに生まれ、平成に育てられたアーティストたち9名が作品を紹介する。彼らの作品は、映像から写真、インスタレーションに絵画まで実に多様でユニーク。学んできた国も、フランスやアメリカ、モロッコなど様々だ。”昭和”と”平成”、そして”日本”と”海外”など、あらゆるはざまに存在する彼らの作品を是非鑑賞してみては。

さらに、ゲスト作家として三瀬夏之介が登場。和紙や墨を用いた彼の作風は、そのルーツに日本画を彷彿とさせながらも、同時に現代的な佇まいだ。イタリア・フィレンツェでの滞在制作経験を持ち、その独特の神秘性は、海外でも評価されている。

【詳細】
「21st DOMANI・明日展」
会期:2019年1月23日(水)〜3月3日(日)
会場:国立新美術館 企画展示室2E
住所:東京都港区六本木7-22−2
休館日:毎週火曜日
開館時間:10:00〜18:00、毎週金・土曜日は18時まで
観覧料:一般 1,000円(800円) / 大学生 500円(300円)
※( )内は前売および20名以上の団体料金。

Photos(1枚)

「21st DOMANI・明日展」を国立新美術館で開催 - 若手アーティスト10名が集結 画像1

Photos(1枚)

「21st DOMANI・明日展」を国立新美術館で開催 - 若手アーティスト10名が集結 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題

スケジュール

菅田将暉CDジャケット手掛けるアートディレクター矢後直規の大型個展ラフォーレ原宿で、初公開ラフ画など
2月20日(木)~3月8日(日)開催
菅田将暉CDジャケット手掛けるアートディレクター矢後直規の大型個展ラフォーレ原宿で、初公開ラフ画など
アート×テクノロジーを東京ミッドタウンで体験「未来の学校祭」ワインの"味"が見える?!
2月20日(木)~2月24日(月)開催
アート×テクノロジーを東京ミッドタウンで体験「未来の学校祭」ワインの"味"が見える?!
練馬区立美術館で画家・津田青楓の初回顧展、油彩&日本画や夏目漱石『道草』装幀など約250点
2月21日(金)~4月12日(日)開催
練馬区立美術館で画家・津田青楓の初回顧展、油彩&日本画や夏目漱石『道草』装幀など約250点
「クリスマスローズの世界展」東京・池袋で - 花数300点を超える国内最大級の展覧会
2月21日(金)~2月23日(日)開催
「クリスマスローズの世界展」東京・池袋で - 花数300点を超える国内最大級の展覧会
ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
2月22日(土)~5月6日(水)開催
ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
 スケジュール一覧