ホーム > ニュース > ファッション > エルメス祇園店はあらたに“シルク”にフォーカス - 和風の町家は、スケートパークに様変わり

エルメス祇園店はあらたに“シルク”にフォーカス - 和風の町家は、スケートパークに様変わり

エルメス(HERMÈS)の期間限定ブティック、エルメス祇園店で新イベントが開催される。期間は、2017年3月3日(金)から3月29日(水)まで。


マキシ・ツイリー・カット 42,000円+税 Photos: Vicente Sahuc

2016年11月より9ヶ月間の期間限定でオープンしている祇園店。町家をリノベーションした店内に、定期的に変わるテーマに合わせ内装や商品を展開している。オープンからの1ヶ月は「HERMESMATIC」、2016年12月から2017年1月にかけては「自然」をテーマに、先行販売アイテムなどが店頭に並んでいた。

3月からの新イベントは、シルクにフォーカス。1937年の誕生より愛され続けているカレや、上質な素材が人気のカレ・ジェアン、アクセサリー感覚で楽しめるツイリー、ストールのようにサラリと楽しめるマキシ・ツイリー・カットなど、メゾンを代表する多彩なスカーフコレクションが、祇園店を彩る。

内装は、和風のイメージから一転、スケートパークに様変わり。1階中央にはスケートランプが出現し、マキシ・ツイリー・カット柄のスケートボードが、スケートランプを流れるように動いていく光のインスタレーションでゲストを歓迎する。

2階も1階同様スケートパークのような空間に。ここでは、マキシ・ツイリー・カットを身にまとった女の子たちがスケートボードを楽しむ動画上映コーナーや、スケートランプのようなフォトブースを設置。エルメスのスカーフを巻き、スケートボードに乗っているかのように風を受けて撮影した画像は、その場でプリントするだけでなくスマートフォンへ転送して楽しむこともできる。


マキシ・ツイリー・カット 42,000円+税 Photos: Vicente Sahuc

また、「ネクタイのエクスリブリス」「馬のカヴァルカドゥール」「鞭・ブロック」の3柄が描かれたマキシ・ツイリー・カットが、祇園店と公式オンラインブティックで3月3日(金)より先行発売。気温が上がり始め、小物でコーディネートにアクセントを加えたい時期に大活躍しそうだ。

【詳細】
エルメス祇園店 新イベント
期間:2017年3月3日(金)〜3月29日(水)
場所:エルメス祇園店
住所:京都市東山区衹園町南側570番地8
営業時間:11:00〜19:00
定休日:木曜日
先行発売アイテム:マキシ・ツイリー・カット 各42,000円+税

【問い合わせ先】
エルメスジャポン
TEL:03-3569-3300

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

エルメス祇園店はあらたに“シルク”にフォーカス - 和風の町家は、スケートパークに様変わり 画像1
エルメス祇園店はあらたに“シルク”にフォーカス - 和風の町家は、スケートパークに様変わり 画像2
エルメス祇園店はあらたに“シルク”にフォーカス - 和風の町家は、スケートパークに様変わり 画像3

ニュースデータ

日時:2017-02-21 09:40