ホーム > ニュース > グルメ > とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など

とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など

とらや(TORAYA)から、「月」にちなんだ和菓子が2016年9月1日(木)から順次発売される。

秋は四季のなかでも、特に月が美しく見える季節のため、古くより、月を鑑賞する宴が催されたり、月を題材に詩歌が詠まれたりしてきた。飲食をしながら月が出るのを待ち拝む「月待ち」という風習もあるほどだ。

とらやではそんな秋に向け、「月に集う」と題し「月」にちなんだ和菓子を展開。

薯蕷製「月下の宴 」

薯蕷製「月下の宴 」は草むらから立ちあがって月を愛でる、兎の姿を表した薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)。

秋パッケージ小形羊羹 <新発売>

秋パッケージ小形羊羹は、秋にゆかりの深い動物と色づく山々を描いた、季節限定のパッケージの羊羹。

生姜入焼菓子「残月」

明け方までうっすらと残る月「残月」。生姜入焼菓子「残月」は、表面にすり蜜を塗ることで、薄雲をまとった月の姿を表した。

特製羊羹「月の眺 」(大棹) <35本限定>

日々移ろいゆく月の姿を、特殊な製法により一棹の中に表現した特製羊羹「月の眺 」。空に浮かぶ月が、一切れごとに姿を変えてゆく様子を楽しめる。

秋宵(しゅうしょう)の月<新発売>

澄んだ夜空に輝く満月を表わした和菓子「秋宵(しゅうしょう)の月」。きざみ栗入の栗御膳餡を、もっちりとした食感に焼きあげた生地で包んでいる。6日間限定での販売となる。

【詳細】
とらや 月にちなんだ和菓子
発売期間:2016年9月1日より順次
メニュー例:
・薯蕷製「月下の宴」1個 486円
販売期間:2016年9月1日(木)〜15日(木)
・秋パッケージ小形羊羹<新発売>各1本 260円
販売期間:2016年9月9日(金)〜10月中旬
・生姜入焼菓子「残月」1個 303円
販売期間:通年
・特製羊羹「月の眺」(大棹)<35本限定>1本 10,800円
販売期間:2016年10月1日(土)〜なくなり次第終了
・秋宵の月<新発売>価格:1個 508円 ※6日間限定での販売
販売期間:2016年10月8日(土)〜10日(月)、10月14日(金)〜16日(日)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像1
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像2
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像3
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像4
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像5
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像6
とらやから「月」にちなんだ和菓子 - 満月をイメージした生菓子や羊羹など 画像7

ニュースデータ

日時:2016-08-10 20:05