ホーム > ニュース > グルメ > 春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用

春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用

神奈川産オレンジ「湘南ゴールド」を使ったフルーツビール「湘南ゴールド」が今年も登場。2017年4月14日(金)から9月ごろまでの期間限定で発売される。

「湘南ゴールド」は、神奈川県が12年をかけて育成したオリジナル柑橘。レモンのような黄色だが、食べると甘いオレンジというギャップがあり、華やかな香りが特徴だ。今回ビールへの果実使用量を1.2倍増量。よりフルーティーでジューシーなオレンジ感がアップした。

柑橘はクラフトビールによく使われるが、香りの強い皮や、加工の簡単な果汁だけを使うことがほとんど。だが、このビールには、その香りを最大限に生かすため、皮も実も果実を丸ごと使用している。栓を開けたときに広がる香り、一口飲んだ後鼻に抜ける香り……。その後も口の中に残る風味を楽しめる。ちなみに、果物の糖分は発酵させているので、ビアカクテルのような甘さはない。

【アイテム詳細】
湘南ゴールド(発泡酒)
内容量:330ml
希望小売価格:429円+税
販売場所:サンクトガーレンオンラインショップ、一部百貨店お酒売場他
販売期間:2017年4月14日(金)~9月ごろ<春夏限定>

【問い合わせ先】
サンクトガーレン
TEL:046-224-2317

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用 画像1
春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用 画像2
春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用 画像3
春夏限定フルーツビール「湘南ゴールド」、神奈川産オレンジ丸ごと使用 画像4

ニュースデータ

日時:2017-04-07 15:00