menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   コレクション   >   ジョン ローレンス サリバン   >   ジョン ローレンス サリバン 2018-19年秋冬 ロンドン

JOHN LAWRENCE SULLIVANジョン ローレンス サリバン

2018AW

ジョン ローレンス サリバン 2018-19年秋冬コレクション

ジョン ローレンス サリバンが2018-19年秋冬コレクションでインスパイアされたのは、"PSYCHOPATH(サイコパス)" "PSYCHO KILLER(サイコパスキラー)"と二面性を持った様々なキャラクター像。デヴィッド・リンチの『ツイン・ピークス』マーティン・スコセッシの『タクシードライバー』やオリバー・ストーンの『ナチュラル・ボーン・キラーズ』などの映画が着想となっている。 テーラリングとカウボーイ要素を融合させつつも、ジョン ローレンス サリバンらしい強さや美しさがある。ウェスタン調なネクタイ、ベルトのアクセサリー、奇妙な形のグロープ、3種類のサイコパスな形のサングラス、カウボーイブーツとヴィブラムソールを組み合わせたシューズなどが特徴的。例えば黒のニット×レザーの方にあてられた"dexter" "sinister"という文字は、右と左、善良と邪悪といった二面性の言葉を含んでいる。クラウチングスタイルは、今回のキーワードであり、ブランドのDNAであるボクシングスタイルの構えからエポレット、ポケットなどと挑発的に展開した。

Other Seasonジョン ローレンス サリバンのコレクション

Newsジョン ローレンス サリバンのニュース

JOHN LAWRENCE SULLIVANジョン ローレンス サリバン

「ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)」は日本のファッションブランド。 ウエストがシェイプされた美しいシルエットのテーラードジャケットなどのアイテムに代表される、優雅さ、強さ、美しさを非常に大切にしている。伝統的な英国テーラードが基盤にあり、シーズンによりミリタリーやスポーツテイストなどをプラスしたスタイルを展開。「強さ」「美しさ」の追求のため、ミリ単位までこだわりをもってデザインしているほか、素材にもこだわりを持つ。 デザイナーの柳川 荒士は19... (続きを読む)

Brandブランドから探す

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z