menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   イニスフリー

innisfreeイニスフリー

ブランドのはじまり

2000年1月、韓国の化粧品ブランドとして「イニスフリー(innisfree)」が誕生。

イニスフリーについて

「イニスフリー(innisfree)」は、韓国の化粧品ブランド。手つかずの自然があふれる清らかな島・チェジュ島の恵みを使用した化粧品ブランドとして、韓国でデビューした。

現在、 韓国国内では1,000店舗以上を展開。2012年の中国進出以降、アジアを中心に続々と出店。 2017年には、 ニューヨークに初の北米店舗となる旗艦店をオープン。
日本には2018年に初上陸し、東京・表参道に2第1号店をオープン。その後、原宿竹下通り店、SHIBUYA109店、 梅田・EST店、錦糸町PARCO店をオープンし、 現在世界13拠点で1,700店舗以上を展開している。

イニスフリーの看板アイテムは、脂性肌にぴったりな「スーパーヴォルカニック ポアクレイマスク」。毛穴悩みにアプローチすると、若い女性を中心にヒットを記録した洗い流すタイプのマスクだ。

また、洗顔後すぐに使うブースター美容液「グリーンティーシード セラム」も人気。済州島の水と大地が育てた無農薬の緑茶水と茶種から採れる豊富なアミノ酸とミネラルを配合した、なめらかなテクスチャーの美容液は、肌の奥深くまでしっかりと保湿してくれると乾燥肌タイプの女性に特に支持を集めている。

そのほか、ハリ肌へと導く濃密エイジングケアクリーム「オーキッド エンリッチド クリーム」、肌悩み・配合成分に合わせて選べるシートマスクなどのスキンケア製品が人気を集めている。

2018年12月には、ディズニー/ピクサーのアニメーション映画『トイ・ストーリー 』とコラボレーションし、『トイ・ストーリー』デザインコスメを限定で発売。

公式サイト

http://www.innisfree.com/jp/ja/main/index.do

関連用語

スケジュール

「みなとみらい21 さくらフェスタ2019」グルメストリートやパレード、ライトアップも実施
3月23日(土)~3月31日(日)開催
「みなとみらい21 さくらフェスタ2019」グルメストリートやパレード、ライトアップも実施
「印象派、記憶への旅」ポーラ美術館とひろしま美術館で、ピカソやゴッホなど印象派の風景画74点
3月23日(土)~7月28日(日)開催
「印象派、記憶への旅」ポーラ美術館とひろしま美術館で、ピカソやゴッホなど印象派の風景画74点
映画『美人が婚活してみたら』中村倫也×田中圭の間で揺れ動く黒川芽以、30代婚活女子のリアルを描く
3月23日(土)公開
映画『美人が婚活してみたら』中村倫也×田中圭の間で揺れ動く黒川芽以、30代婚活女子のリアルを描く
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る