menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   クライ.

CRY.クライ.

クライ.について

クライ.(CRY.)は、日本のファッションブランド。東京・表参道のセレクトショップ「Cry.」のオリジナルブランドとして誕生したが、現在はブランドとして独立している。

ラグジュアリーやベーシックとも一線を画すHipなラインナップが印象的。彼女が常にフォーカスするのは情景と融合させた美しいエッジ。どんなシーンでも活躍させることが出来るものづくりを目指している。

2008年春夏シーズンよりスタートしたこのブランドの美しい宝物となったカスタマーズ・リストには女優やモデル、またミュージシャンなどカルチャーも世代も幅広い女性達が名を連ねている。

2017年、ブランド名のアルファベットを「Cry.」から「CRY.」に変更。

クライ.のデザイナープロフィール

川地 昭子(AKIKO KAWACHI)は2000年、中目黒 のセレクトショップ NIVI にて新井祐子に師事。また同ショップにてプレス・バイイングを担当。2003年、ディレクターとして表参道にセレクトショップdualをローンチ。
2008年、株式会社Cry ltd.を設立。表参道に直営店をローンチ、ブランドデザイナー、またインポートブランドを扱うショールームのディレクションを兼任。川地 昭子はバイヤー、ディレクターの経歴がバックグラウンドにあり、「クライ.(CRY.)」のデザインにもその経験が影響している。

公式サイト

http://www.crytokyo.jp/

Collections - クライ.のコレクション

Shop - クライ.の取り扱いショップ・店舗

Shop Search - クライ.の取り扱いショップ・店舗検索

クライ.取り扱い店舗

関連用語

Snap

# ワンピース : # クライ.
# ドレスシューズ : # クライ.

スケジュール

「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
6月23日(土)~7月16日(月)開催
「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
6月23日(土)公開
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
6月23日(土)公開
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る