Lelativement

ルラティブマン

ブランドのはじまり

2007年春夏シーズン、「Lelativement(ルラティブマン)」をスタート。現在はブランドとしての活動を終了している。

ルラティブマンについて

Lelativement(ルラティブマン)は、矢野絢子(Ayako Yano)が手掛ける日本のファッションブランド。

ブランド名の「Lelativement(ルラティブマン)」はフランス語で「相対性」という意味。女性の中にある二面性、異なる分野の物を組み合わせて、独創的な世界観を表現し続けたいという思いが込められている。

多面性のある色、素材、ディテール、着こなしを「ルラティブマン」というフィルターに通し融合し、一つのスタイルとして提案。エッジの効いたなかにもシックな品のあるデザインが、幅広い年齢層の女性たちから支持を得ている。

ルラティブマンのデザイナープロフィール

矢野絢子(Ayako Yano)。1978年東京都生まれ。23歳のとき、顧客だったインポートのセレクトショップの販売員に。1年半勤めた後、別のブランドでプレスを2年間経験。準備期間を経て2008年、自身のブランド「Lelativement」を立ち上げる。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介