menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   アイテム(ファッション&ビューティー)   >   ワークパンツ: work pants

ワークパンツwork pants

ワークパンツについて

ワークパンツとは、作業用パンツの総称を指す。丈夫な布で耐久性を出していることが多く、カーゴパンツなどもその一種。作業着ゆえに機能性のあるポケットがついているものが多い。

Newsワークパンツの関連ニュース

…ナー8,000円+税 刺繍入りライドワークパンツ13,000円+税 …
…しても使えるワークジャケットは、同素材のワークパンツと共にセットアップとして登場。様々なコーディネート…
…ers」は、ディッキーズのアイコニックなワークパンツに、2018年秋冬のシーズンテーマである「SPIR…

Brandsワークパンツの関連ブランド

サンタモニカ(ショップ)

...ヘインズ VネックTシャツ」、「ミラー タンクトップ」、「ディッキーズ チノパン」、「ベンデイビス ワークパンツ」など。

関連記事:

ディッキーズ

...ー(Wrangler)といったジーンズブランドとともに、広くアメリカ中に知れ渡る人気ブランドとなる。ワークパンツが特に人気で、日本を含め世界中で愛用されている人気アイテムとなっている。

現在世界2...

テンダーロイン

...、1997年に二人を中心にブランドをスタートした。アメリカンカジュアルスタイルをベースに、Tシャツやワークパンツ、デニムウェアがメインアイテム。

2009年、辺見馨がテンダーロインから脱退し、新し...

レッドキャップ

...生した。

快適で耐久性のあるレッドキャップのワークウェアはすぐに人気となる。1939年までにはワークパンツ、ワークシャツ、シャンブレーシャツ等、様々なアイテムを展開。

第2次世界大戦中は、軍...

関連用語

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生