menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   アイテム(ファッション&ビューティー)   >   パンタロン: pantaloons

パンタロンpantaloons

パンタロンについて

フランス語でパンツ(ズボン)の総称。 語源はイタリア喜劇の道化役パンタロンを演じた俳優パンタローネの衣装のズボンからといわれる。 フランス革命(1789)以後、キュロットに代わって着用された男性用のズボンや、19世紀初頭に女性のスカートの下にはかれた装飾的なズボンのこともいう。

Newsパンタロンの関連ニュース

…る。様々な柄を組み合わせたレースで作ったパンタロンは、透け感と繊細な柄がエレガントな空気感を作り出し…
…クションだ。ヒッピースタイルを象徴する、パンタロンや厚底のシューズはサイケデリックな色彩が目を引く。…
…用のハイネックシャツとサイケ調プリントのパンタロン、黒のエナメルバックなどの小物、そしてブックレット…

Brandsパンタロンの関連ブランド

イヴ・サンローラン

...までのロングブーツやサファリ・ルック、シースルー・ドレス、ポップアート・ドレス、ミリタリー・ルック、パンタロン・スーツなどを発表。

イヴ・サンローランで特に有名なのが66年のスモーキング=タキシー...

シャネル

...かけ離れたものであることに反する形でのカムバックとの説もあるが、定かではない。

64年秋冬の「パンタロン・ルック」などシャネルはスーツを中心に、シンプルで着易い服を提案した。戦前のころと同様の、黒...

クレージュ

...シアガの影響を強受けたものであった。それ以後はソフトで軽やかな傾向が強まる。

64年A/W、「パンタロンルック」を発表、イヴニングドレスとしてパンタロンを提案し、スポーティで機能的な傾向を強調した...

関連用語

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生