menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用

ドクターマーチン(Dr. Martens)と、アワーレガシー ワークショップによるコラボレーションシューズが登場。2022年11月17日(木)よりドクターマーチン ショールーム TYOなどで発売される。

デッドストックのレザーを使用したコラボシューズ

40,700円
40,700円

「アワーレガシー ワークショップ」は、スウェーデン発のブランド・アワーレガシー(OUR LEGACY)のアトリエ兼ワークスペース。古着のリサイクルなど、素材を無駄なく利用することを目的とし、2016年にスタートした。

そんな「アワーレガシー ワークショップ」と、ドクターマーチンが初タッグ。手掛けたのは、デッドストックの素材を再加工し、使用した3ホールシューズ「1461」だ。

40,700円
40,700円

ラインナップは2種類。ブラックのモデルは、100年近くの歴史を持つ、シカゴの老舗タンナー・ホーウィン(Horween)の、厚みのあるクロムエクセルレザーを使用。ヒールに“OUR LEGACY WORK SHOP”のロゴ、タンにエンボス加工を施した。さらに、ブラックとゴールドのスクリプトが入ったヒールループをあしらい、上品な見た目に仕上げている。

40,700円
40,700円

一方、鮮やかなレッドが目を引くモデルは、リーズのタンナー、C. F.ステッド(Stead)社のデザートオアシススウェードを採用。アッパーと同じカラーの主シューレースは、工場のデッドストックのものをセレクトしている。また、ブラックと同じく、アッパーやタンにエンボス加工が施されている。

【詳細】
ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップ「1461 アワーレガシー」
発売日:2022年11月17日(木)
販売店舗:ドクターマーチン ショールーム TYO、公式オンラインショップ
価格:各40,700円
サイズ:UK6~10(日本サイズ約25.0~29.0cm)

【問い合わせ先】
ドクターマーチン・エアウェア ジャパン
TEL:03-6746-4860

Photos(5枚)

ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真1 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真2 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真3 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真4 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真5

Photos(5枚)

ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真1 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真2 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真3 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真4 ドクターマーチン×アワーレガシー ワークショップの3ホールシューズ、デッドストックのレザーを再利用|写真5

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語