menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ

埼玉県所沢市の「ところざわサクラタウン」にて、「冬のイルミネーション2022-2023 グリーンサーカス(GREEN CIRCUS)」が、2022年11月5日(土)から2023年2月下旬まで開催される。

ところざわサクラタウンの2022年イルミネーション

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真1

日本最大のポップカルチャー発信拠点を目指す大規模複合施設「ところざわサクラタウン」では、2020年の開業以来、冬のイルミネーションを毎年開催。2021年に次いで3回目となる2022年のテーマは、「グリーンサーカス(GREEN CIRCUS)」。“人と街と自然の共生”という前回のコンセプトを受け継ぎ、サーカスや遊園地のようなワクワク感が得られるポップでカラフルなライトアップや、遊び心溢れる装飾など新たな要素をプラスした。

“サーカスや遊園地”でのワクワク感を表現

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真2

11月5日(土)のスタート時には、施設のシンボルツリーである高さ12mの高野槙(こうやまき)と周辺の芝生に、サーカスの世界観を表現したカラフルな装飾を施す。昼と夜で異なる表情も楽しめるフォトジェニックなスポットだ。前回同様、樹木に直接照明器具をつけず、LEDやパーライトによる照射光を使うことで、周辺環境や樹木に優しいイルミネーションを行う。

また、本棟外装にはりめぐらせたエキスパンドメタルを色鮮やかにライトアップ。カラフルな照明で、サーカスのシャボン玉が空に舞い上がる様子を表現する。

水盤&歩道もライトアップ

12月3日(土)からは、「ところざわサクラタウン」の人気施設・角川武蔵野ミュージアムの水盤や、中央広場など、点灯エリアを全エリアに拡大。また、クリスマス連動イベントも実施予定だ。

武蔵野樹林パークでチームラボの“光のアート空間”も

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真3

なお、「ところざわサクラタウン」に隣接する東所沢公園内「武蔵野樹林パーク」では、チームラボによるインタラクティブなアート空間「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」も常設展示。イルミネーションと合わせて光の空間を堪能してみて。

【詳細】
冬のイルミネーション2022-2023 グリーンサーカス
開催期間:2022年11月5日(土)~2023年2月下旬
※11月5日(土)に一部エリア点灯開始、12月3日(土)より全エリア点灯
場所:ところざわサクラタウン
住所:埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3
点灯時間:17:00~22:00予定
点灯エリア:
11月5日(土)~
・シンボルツリー(高野槙)および周辺芝生
・本棟外装(エキスパンドメタル部分)
12月3日(土)~
・中央広場(丸太ベンチなどファニチャー装飾)
・角川武蔵野ミュージアム 水盤
・東所沢公園 歩道(武蔵野樹林パーク向かいエリア)予定
※画像はイメージ。実際のライトアップとは異なる場合あり。
※イベント内容は都合により変更となる場合あり。

【問い合わせ先】
ところざわサクラタウン
TEL:0570-017-396(受付時間10:00~17:00)

Photos(3枚)

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真1 ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真2 ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真3

Photos(3枚)

ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真1 ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真2 ところざわサクラタウンの22年イルミネーション、“サーカス&遊園地”着想のカラフルなライトアップ|写真3

キーワードから探す

商業施設・エリア