menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

カフェコムサ「バナナ」のフルーツケーキ、“まるでキウイ”フィリピン産バナナの店舗限定スイーツ

カフェコムサ(Cafe comme ca)は、バナナのフルーツケーキを2022年8月5日(金)から8月7日(日)までの3日間限定でカフェコムサ全店で発売する。

“まるでキウイ”バナナ「キウイーナ」の限定ケーキ

<天満橋京阪シティモール店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」と塩キャラメルナッツのケーキ 880円/1ピース
<天満橋京阪シティモール店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」と塩キャラメルナッツのケーキ 880円/1ピース

8月7日の「バナナの日」に合わせて、カフェコムサからバナナスイーツが登場。今回は、まるでキウイのような爽やかさを楽しめる、フィリピン産バナナ「キウイーナ」を使用して、特別なフルーツケーキやパフェを作り出した。

店舗によって異なる限定スイーツ

<盛岡川徳店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」と抹茶ティラミスのケーキ 900円/1ピース
<盛岡川徳店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」と抹茶ティラミスのケーキ 900円/1ピース

特徴的なのは、1店舗ごとに異なるメニューが提案されること。カフェコムサ各店のパティシエが、店舗限定のメニューを「バナナの日」に向けて考案した。27店舗それぞれから個性が溢れる華やかなスイーツが展開される。

<銀座店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のベイクドバニラチーズケーキ 1,100円/1ピース
<銀座店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のベイクドバニラチーズケーキ 1,100円/1ピース

例えば、東京・銀座店では、バナナ「キウイーナ」に、チーズケーキを合わせた『フィリピン産バナナ「キウイーナ」のベイクドバニラチーズケーキ』を販売。サクサクのタルト生地に、バニラ香るチーズケーキを合わせて、あふれんばかりにカットバナナをあしらった。

<池袋東武店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」とチョコレートクリームのショートケーキ 900円/1ピース
<池袋東武店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」とチョコレートクリームのショートケーキ 900円/1ピース

池袋東武店では、“チョコバナナ”フレーバーが味わえる『フィリピン産バナナ「キウイーナ」とチョコレートクリームのショートケーキ』を提案。花のようにデコレーションしたバナナとチョコレートクリームを合わせて、濃厚な味わいを実現している。

<松山三越店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のキャラメルモンブラン 950円/1ピース
<松山三越店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のキャラメルモンブラン 950円/1ピース

また、大阪・天満橋京阪シティモール店からは、塩キャラメルナッツと合わせた『フィリピン産バナナ「キウイーナ」と塩キャラメルナッツのケーキ』が、愛媛県・松山三越店からは『フィリピン産バナナ「キウイーナ」のキャラメルモンブラン』が登場する。

【詳細】
カフェコムサ「バナナの日」
販売期間:2022年8月5日(金)~8月7日(日)
取り扱い店舗:カフェコムサ全店
※店舗によってメニューが異なる。池袋西武店のみ、パフェでの展開。
※フルーツの入荷状況により、デザインが異なる場合あり。

■メニュー例
・<銀座店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のベイクドバニラチーズケーキ 1,100円/1ピース
・<池袋東武店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」とチョコレートクリームのショートケーキ 900円/1ピース
・<天満橋京阪シティモール店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」と塩キャラメルナッツのケーキ 880円/1ピース
・<松山三越店>フィリピン産バナナ「キウイーナ」のキャラメルモンブラン 950円/1ピース

Photos(6枚)

カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真1 カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真2 カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真3 カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真4 カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真5 カフェコムサ(Cafe comme ca) バナナ|写真6

Photos(6枚)

キーワードから探す

関連店舗・取り扱い

ブランドプロフィール