menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開

特別展「みる誕生 鴻池朋子展」が、香川の高松市美術館にて、2022年7月16日(土)から9月4日(日)まで開催される。

生まれたての体で世界と出会う

鴻池朋子《Dream Hunting Grounds カービング壁画》秋田県立近代美術館 展示風景 2018年 新田安紀芳氏蔵(アーツ前橋寄託)
鴻池朋子《Dream Hunting Grounds カービング壁画》秋田県立近代美術館 展示風景 2018年 新田安紀芳氏蔵(アーツ前橋寄託)
©︎ Tomoko Konoike

鴻池朋子(こうのいけ ともこ)は、1960年に生まれた美術家だ。視覚中心的な芸術の価値観と、文化や経済のグローバルな構造の転換期にあって、鴻池は、絵画や彫刻から、絵本、アニメーション、手芸、おとぎ話、そして歌まで、身近にあるさまざまな表現媒体を用いつつ、旅でのサイトスペシフィックな表現によって、一貫して芸術の根源的な問い直しを続けてきた。

特別展「みる誕生 鴻池朋子展」において、鴻池は生まれたての体で世界と出会う驚きを「みる誕生」と名付ける。鑑賞者は眼で見るばかりでなく、手で看(み)る、鼻で診(み)る、耳で視(み)る、そして引力や呼吸で観(み)ることにより、美術館という強固な建築と、人間と疎遠になってしまった自然界との新たな通路を切り拓くことを試みる。

鴻池朋子《武蔵野皮トンビ》設置風景 2021年
[参考図版・本展では新作を展示]
鴻池朋子《武蔵野皮トンビ》設置風景 2021年
[参考図版・本展では新作を展示]
©︎ 2021 Tomoko Konoike Courtesy of Kadokawa Culture Museum

本展では、牛皮を継ぎ接いで制作された幅12mの新作《皮トンビ》を、ガラスの天井を通して自然光が降り注ぐ美術館のエントランスホールに展示。また、新作《どうぶつの糞》模型を、「人間の痕跡」であるコレクション作品約50点とともに紹介する。

鴻池朋子《物語るテーブルランナー》2014年〜
鴻池朋子《物語るテーブルランナー》2014年〜
©︎ Tomoko Konoike

鴻池は2022年の「瀬戸内国際芸術祭2022」において、2019年の開催時と同じく大島で作品を展開する。これに合わせて、大島と海を挟んだ高松市美術館でも、国立療養所 菊池恵楓園 絵画クラブ「金陽会」の作品を展示し、美術館の内と外をつなぐ部屋を設置。この部屋では、大島の周回路《リングワンデルング》に鴻池が今回新たな道を作る際、その着想源となった若林奮の《緑の森の一角獣座 模型》と、鴻池が旅先で人びとから聞いた物語を手芸作品にした《物語るテーブルランナー》も展示する。

展覧会概要

特別展「みる誕生 鴻池朋子展」
会期:2022年7月16日(土)~9月4日(日)
会場:高松市美術館
住所:香川県高松市紺屋町10-4
開館時間:9:30~17:00(金・土曜日は19:00閉館)
※入室は閉館30分前まで
休館日:月曜日(7月18日(月・祝)、8月15日(月)は開館)、7月19日(火)
観覧料:一般 1,000円(800円)、大学生 500円(400円)、高校生以下 無料
※( )内は瀬戸内国際芸術祭2022作品鑑賞パスポートの提示および20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所持者は無料
※8月6日(土)「美術館の日」は観覧無料
※開催内容の変更や入場制限などを行う場合あり(来場前に美術館ホームページにて最新情報を確認のこと)

【問い合わせ先】
高松市美術館
TEL:087-823-1711

Photos(7枚)

「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真1 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真2 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真3 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真4 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真5 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真6 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真7

Photos(7枚)

「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真1 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真2 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真3 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真4 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真5 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真6 「みる誕生 鴻池朋子展」高松市美術館で、“生まれたての体”で世界と出会う驚きを引き起こす展示を展開|写真7

キーワードから探す

関連ショップ・スポット