menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

“カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など

「カルピス」初のコンセプトショップ、「発酵『カルピス』パーラー(「発酵『CALPIS』PARLOR」)が、阪急うめだ本店にてオープン。

「カルピス」×発酵食品のドリンクが楽しめるコンセプトショップ

“カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真1

「発酵『カルピス』パーラー」は、発酵食品の仲間である「カルピス」と発酵食品の組み合わせた、特別な「カルピス」を楽しめるショップだ。

3種の定番ドリンク

「甘酒と『カルピス』」598円
「甘酒と『カルピス』」598円

「発酵『カルピス』パーラー」の看板メニューは、「カルピス」と発酵食品を組み合わせたオリジナルドリンク。定番で展開されるメニューは3つで、「甘酒と『カルピス』」はそれぞれの自然な甘みを活かしつつ、アクセントとしてココナッツとフランボワーズの香りを加えている。

「ヨーグルトと『カルピス』」598円
「ヨーグルトと『カルピス』」598円

ソーダ仕立ての「もろみ酢と『カルピス』」は、甘酸っぱい味わいが特徴。また、オレンジをトッピングしてフレッシュな味わいに仕上げた「ヨーグルトと『カルピス』」も用意する。

全国各地の発酵食品を使用した限定メニュー

「苺ピューレ仕立てのヨーグルトと『カルピス』」598円
「苺ピューレ仕立てのヨーグルトと『カルピス』」598円

定番メニューの他、日本全国を4つのブロックに分け、1年で全国各地の発酵食品を網羅できる季節限定ドリンクも展開する。オープン時は関東甲信越・東海の食材を使用。岐阜県のヨーグルトを使用し、上品な甘みと酸味のバランスに仕上げた「苺ピューレ仕立てのヨーグルトと『カルピス』」、長野県産クリームチーズの濃厚なコクを楽しめる「メロンピューレがけクリームチーズと『カルピス』」の2種類をラインナップする。

“振って混ぜる”オリジナルスイーツも

さらに、「『カルピス』ゼリー」に発酵食材とフルーツを使ったソースを加え、振って混ぜて飲むオリジナルスイーツも取り揃える。りんご酢&白桃や発酵豆乳&いちごなど、選ぶソースによって味わいが異なり、シェイクする回数によって食感が変わる新感覚のスイーツとなっている。

【詳細】
「発酵『カルピス』パーラー」
オープン日:2022年4月8日(金)
場所:阪急うめだ本店 地下1階洋菓子売場
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号
営業時間:10:00~20:00
価格例:
・オリジナルドリンク 各598円~
・オリジナルスイーツ (ゼリー2本・ソース2個)648円、(ゼリー3本・ソース3個)994円

Photos(11枚)

“カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真1 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真2 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真3 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真4 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真5 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真6 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真7 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真8 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真9 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真10 “カルピス×発酵食品”ドリンクのショップが大阪に、ココナッツ香る「甘酒カルピス」など|写真11

Photos(11枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア