menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

オメガ2022年新作腕時計一覧、人気の「スピードマスター」「シーマスター」「コンステレーション」から

オメガ(OMEGA)の2022年新作メンズ・レディース腕時計が、「ウォッチ&ワンダーズ ジュネーブ 2022(Watches & Wonders Geneve 2022)」にて発表された。2022年は、人気の「スピードマスター」、「シーマスター」、「コンステレーション」を軸に新たなモデルが多彩なラインナップで登場する。

  1. 「スピードマスター」
  2. 「シーマスター」
  3. 「コンステレーション」

「スピードマスター」

「スピードマスター ’57」
「スピードマスター ’57」

オメガの人気モデルのひとつである「スピードマスター」は、元来モーターレーシングのためにデザインされた腕時計だが、その後宇宙へと飛び立ち、月面で着用された最初の時計として知られている。地球上だけでなく、宇宙でも活躍する「スピードマスター」は、冒険家だけにとどまらず、世界中のファンを魅了し続けている。

人気の「スピードマスター ’57」が大幅スリム化

「スピードマスター ’57」
ステンレススティール製ブレスレット 1,111,000円
「スピードマスター ’57」
ステンレススティール製ブレスレット 1,111,000円

「スピードマスター ’57」は、初代モデルに敬意を払いつつも、新たな進化を具現化してデザインされたクロノグラフ。「スピードマスター」と言えば3つのサブダイアルが連想されるが、このモデルのサブダイアルは2つ。3時位置のひとつのサブダイアル上に、12時間積算計と60分積算計を重ねて配置しているのが特徴だ。

2022年は、そんな「スピードマスター ’57」がマスター クロノメーターにアップグレードされ、よりスリムなビジュアルで登場。搭載した手巻きムーブメント「コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー 9906」によって厚さは12.99mmという薄いケースを実現。さらにベゼルも細くすることで、よりスリムな外観を演出している。

【時計詳細】
「スピードマスター ’57」
発売時期:2022年3月
価格:ステンレススティール製ブレスレット 1,111,000円 / レザーストラップ 1,056,000円

月の光に着想を得たムーンシャインゴールドの「スピードマスター ムーンウォッチ」

オメガの冒険心あふれるパイオニアスピリットを受け継ぐ「スピードマスター ムーンウォッチ」は、6度に渡る月面着陸プロジェクトのすべてに携帯されたクロノグラフ。2022年は“ムーンシャインゴールド”を纏った新作2モデルが加わる。

“ムーンシャインゴールド”はダークブルーの空に輝く月の光を表現する18Kイエローゴールド合金。2019年に開発されたオメガ独自のカラーで、従来の18Kイエローゴールドよりも淡く、経年変化による退色に強いという特徴をもつ。

【時計詳細】
スピードマスター ムーンウォッチ ムーンシャインゴールド
発売時期:2022年6月
価格:
・PVD仕上げのグリーンダイアル ブレスレット 4,433,000円 / レザーストラップ 3,135,000円
・ムーンシャインゴールドのダイアル ブレスレット 4,653,000円 / ラバーストラップ 3,355,000円

「シーマスター」

「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」
「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」

オメガの「シーマスター」は、「スピードマスター」「レイルマスター」と並ぶオメガの代表的なプロフェッショナル ダイバーズウォッチ。優れた視認性と高い防水性を誇り、今では「アクアテラ」、「ダイバー 300M」、「プラネットオーシャン」など様々なバリエーションを展開している。

緑ダイアルの「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」

「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」693,000円
※ラバーストラップ:649,000円
「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」693,000円
※ラバーストラップ:649,000円

1993年の発売以来、多くのファンの心を掴んできた「シーマスター ダイバー300M」。現在のモダンなコレクションでは、クラシックなダイバーズウォッチの面影を踏襲しながらも、最先端の技術とデザインによってアップデートし続けている。

2022年の新作は、波模様のレザーエングレービングが施されたグリーンセラミックのダイアルが特徴的。ポリッシュ仕上げのグリーンのセラミックリングと、上質な艶感をもつホワイトの「グラン・フー」エナメルのダイビングスケールを施した逆回転防止ベゼルが搭載されている。ホワイトスーパールミノヴァが塗布された12時位置にのドットは、暗闇でグリーンに発光する。

【時計詳細】
「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」2022年新作モデル
発売時期:2022年5月発売予定
価格:693,000円
※ラバーストラップ:649,000円

史上最高の防水性能を誇るダイバーズウォッチ「ウルトラディープ」

2019年、地球の最深部に到達した史上初の時計となったオメガの「ウルトラディープ」が進化。2022年の新作モデルは、6,000mという驚異の防水性能を可能にした。新モデル「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」は、7つのモデルからなり、その中でもサンドブラスト仕上げのグレード5チタンで作られた大胆なモデルに注目だ。

オリジナルの「ウルトラディープ」を特徴付ける流線形の非対称ケースを採用したほか、時計を保護する「マンタ ラグ」、グレート5チタン製ベゼル、ブラックセラミックとリキッドメタルのダイビングスケールを備えている。ブラックのセラマイズドチタン製のダイアル上には、シアンカラーの数字とブルーグラデーションの秒針が配置されている。

【時計詳細】
「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ」2022年新作
発売予定時期:2022年3月
価格例:
・ウルトラディープ チタン製 1,573,000円
・ウルトラディープ O-MEGAスティール製 メタルブレスレット 1,474,000円 / ラバーストラップ 1,430,000円

「コンステレーション」

「コンステレーション」28mmケース
「コンステレーション」28mmケース

“星座”を意味する名がついた、オメガの人気腕時計のひとつ「コンステレーション」は、ケースサイドに施された“爪”とハーフムーンのデザインを特徴とするクラシックな腕時計。モダンとエレガンスを兼ね備えるデザインには、コレクションを象徴する“星”が随所に取り入れられている。もともとはメンズモデルとして展開されていたが、現在ではレディースモデルも多い。

ブルー×ホワイトの新ダイアルを備えた「コンステレーション」

「コンステレーション」の2022年新作には、41mmケースに、ホワイトとブルーの美しいカラーコンビネーションが目を引く新ダイアルを搭載したメンズモデルが登場。ダイアルは、6時位置に日付表示を搭載したホワイトセラミック製。鮮やかなブルーによって“星”のマーク、オメガロゴ、針、ファセット加工のインデックスが施されている。

レザーストラップも洗練されたブルーの色合い。ラバーライニングによって快適な付け心地を実現している。

【時計詳細】
オメガ「コンステレーション 41mm」
発売時期:2022年3月
価格:825,000円

パステルカラーダイアルを備えた28mmケースの「コンステレーション」

「コンステレーション」の2022年レディースモデルには、パステルカラーのダイアルを備えたエレガントでソフトな表情の新作がお目見え。ダイアルは、ブラッシュローズ、パチュリブロッサム、スカイブルー、マッチャグリーンという4色のラインナップ。これらのカラーは、ダイアルを囲むベゼルにあしらわれたローマ数字にも採用されている。

ケースバックには、「コンステレーション」の天文台メダリオンがエンボス加工で描かれ、8つの星がポリッシュ仕上げで施されている。

【時計詳細】
「コンステレーション」28mmケース
発売時期:2021年12月
価格:
ブラッシュローズ、スカイブルー 各374,000円
パチュリブロッサム、マッチャグリーン 各473,000円

Photos(9枚)

オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真1 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真2 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真3 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真4 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真5 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真6 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真7 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真8 オメガ(OMEGA) スピードマスター シーマスター コンステレーション|写真9

Photos(9枚)

キーワードから探す

ブランドプロフィール