menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン

アイヴァン 7285(EYEVAN 7285)のアイウェアコレクション「335」より直営店限定カラーが登場。2022年1月8日(土)より、東京と大阪の直営店舗にて発売される。

"ハーフカラー"を採用した限定アイウェア

349( ブラウンフェード ) 48,400円
349( ブラウンフェード ) 48,400円

「335」は、1950年代にアメリカの俳優ジェームズ・ディーンが掛けていたとされる眼鏡をベースに製作されたモデル。時代や生産背景の異なるヴィンテージ要素を、ブランド独自のアイコンパーツに組み合わせたデザインが特徴だ。

140( ブラックハーフ ) 48,400円
140( ブラックハーフ ) 48,400円

そんな「335」から、"ブラックハーフ"と"ブラウンフェード"の限定色が登場する。従来よりも、よりアメリカンクラシックな雰囲気を出すために、昔のアメリカ映画でも見られるハーフカラーを採用。ブラウンフェードには、生地メーカーがデッドストックとして保管していた希少なカラーを合わせている。

アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真2

大き目のフレームながら下部がクリアになっているため、かけると肌馴染みがよいのがポイント。アメリカンヴィンテージを彷彿とさせるクラシックなムードと、アイヴァン 7285のモダンな雰囲気を併せもつ、様々なコーディネートにマッチする一本となっている。

【詳細】

アイヴァン 7285「335」限定カラー
発売日:2022年1月8日(土)
場所:アイヴァン 7285 トウキョウオオサカ
価格:48,400円
カラー:349(ブラウンフェード)、140(ブラックハーフ)

Photos(4枚)

アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真1 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真2 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真3 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真4

Photos(4枚)

アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真1 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真2 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真3 アイヴァン 7285"ハーフカラー"の限定アイウェア、50年代着想のクラシックデザイン|写真4

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語